| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

髪型変えました♪

5月に8才になるジャンこ。
正統派のカットだとなんとなくジジくさくなってきたので
若く見えるようにしたいなあ。
と言ってもテディは嫌。
折角のハンサムボーイが台無しよねー(笑


マズルにプリンがポチッと乗っかってます(笑
DSC05334.jpg

遠慮がちに遠くからペロッとしたので飛びました(笑
3回くらい舐めました。ま いいか。
DSC05336.jpg

| 子供と犬 | 11:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みも終わって

Miuは夏休みに公文の算数1000問頑張りました。
ずいぶん計算が早くなりました。忘れないと良いのだけど。
子供は自由にのびのびと、という考え方もありますが。
鉄は熱いうちに打てとも言いますね。
m&
私が見ていると10ページだっけ(?)集中しないので15分もかかっていたのに
Miuパパがベルギー出張中に腕を上げ3分で出来るようになりました。



続けてふたつ映画を観ました。
一つ目は『木洩れ日の家で』
90才を過ぎて犬と二人で暮らしている女性のお話ですが
その犬がボーダーコリーなのがまず不思議だなあと思いながら
犬の演技の素晴らしさにうっとり♪
まあ ボーダーコリーは我がプードルより学習能力が高いから
いやあ、実に上手に犬を扱っているのにびっくらこ。
それに比べると日本人は実に下手っぴい
擬人化したりしてね
どうしてボーダーコリーでなんで名前がフィラデルフィア?
パンフレットを読んで疑問が解けました。
ポーランド映画でしたがかの国もヨーロッパなんだと思わせられる室内調度品の数々が
とても素敵だったし、ゆがんだ昔のガラスの窓も懐かしかった。
ginza.jpg

もう一つは『ツリーオブライフ』
これは全くわけわかめ。
説明が全くないので何がなにやら(笑
火山の爆発にイエローストーン公園の火山湖に溶岩に恐竜~~~!
心象風景 カオスの表現?
息子役のショーン・ペンが大人になって成功した後
子供時代を回想するあらすじのようです。
ブラット・ピットが父親役でしてリバーランススルーイットから19年(?)
すっかり貫禄がついて(笑 思い通りに行かない人生を生きるこわいお父さんを演じていました。


話はガラッと変わって
暑いのにカーテンを開けて~!日向ぼっこさせろ!と煩いジャン
suifu.jpg
コンデジで撮影

うっとりと日に当たってます。
suif_20110901233939.jpg
αで撮影

ケロ足のジャン
jeanはPierreと違って体が柔らかい。
DSC04520 (2)
毎朝私のベッドでボール遊び。
相手をするのは結構面倒です。
朝私が起きようかな~と思ったらベッドから降りてボールを持ってきます。
知らんぷりしていると顔にボールを落とします。
憎たらしいのは自分が取れないところにボールをわざと鼻でツンと入れて
取ってーとワンワン吠えるところ。
私が取ろうと屈むと渡してはならじ!とすごい勢いでもぐって自分で取ります。
なんだか私が遊ばれてる?

遊び好きというところがプードルのシンドイところかな?


| 子供と犬 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今朝の一人と一匹

毎朝、食事が済むと1階の私のリビングにやってきます。
大人しく「お母さんと一緒」を見てくれていると助かりますが(笑
今朝は口いっぱい頬ばっていたご飯とシラス干が
口から出てきました(笑
「ナイショ」&「ヒミツ」だそうです(笑




最近ボキャブラリーが増えて
それがまた不思議なことに
ぴったりとその場に合った言葉を喋るので
思わず笑ってしまいます。


Miuは誰に似たのか懲りないヤツです。
ジャンに何度咬まれても同じ事を繰り返しています。
今朝もジャンの激しい唸り声でギョッとした瞬間
ぎゃあああ~と凄い泣き声!
どこにも傷は出来ていません。
ジャンはお利口よね~♪

Miuも犬の怒りの感情は読めています。
昨夜もおもちゃの引っ張りっこをしていて
Miuが力ずくで奪ったおもちゃでジャンを叩いたら
MIuの顔に向かって飛びつき
力の入った顎でパクッと音だけさせました。
Miuはハッとしたようです。

あ~あ。何時になったらMiuは良い子になるのかしら。





| 子供と犬 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Miu&Jean

たえず動き回っている2人が珍しくカメラに収まりました。



いつもはおもちゃの取りっこをしたりしてじゃれてます。
ジャンが来たときはMiuも歩くのが下手だったので
潰されないか心配したものですが、下敷きにならないように
上手にかわせるようになりました。


2人で何を考えているのやら。



こんなシーンもなかなか撮影出来ないのですが
ほんの一瞬ジャンもカメラを見てくれました。


まあまあ、こんな大きなボルゾイを触っちゃって。
お名前なんですか?って聞いているところかな?
パパ撮影。

ちなみに私はこの写真をみてぎょっとしました。
(子供嫌いな犬も多いから・)


≫ Read More

| 子供と犬 | 22:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MiuとJean2

はい!いいお顔でしょ。
私がサークルに入れたわけではないのですよ。←弁解
Miuが勝手に入っておバカなジャンがついて入り
Miuが手を伸ばして鍵をかけてしまうのです(笑)

この遊びはジャンにとって危険なので
目が離せません。


まあ ジャンの怖い顔。

犬好きでない方心配しないで下さいね。
決して噛み付いたりしませんから。
間違って歯があたると言うことはあっても
ジャンはちゃんと社会性を身につけているので
咬みません。


身体が柔らかいね。


時には仲良くテレビ鑑賞?


コラコラ テレビを触っちゃいけません。




| 子供と犬 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT