ARCHIVE: 2005年12月  1/1

空 いろいろ

No image

寒い季節になってみると過ぎ去った季節が懐かしい。この写真は昨年撮影したものだけど見るたびにカール・プッセ作 上田敏訳 『山のあなた』を思い出す。山のあなたの空遠く幸 住むと人のいふ。嗚呼われひとと尋めゆきて、涙さしぐみ、かえりきぬ。山のあなたのなお遠く幸 住むと人のいふだからと言うわけではないけれど空、雲、山を眺めるのがとっても好き。でもこの詩はなんだか悲しい。追っかけても追っかけて幸せはどんどん...

  • 0
  • 0

表参道にある美容室へ。

No image

忙しくて2カ月もカット&カラーをサボっていた。でもKさんのカットは毛が伸びてもヘンテコリンにならないのです。入り口の横でキリンが出迎えてくれます。http://www.pit-sun.com/top.htmlカットが終わって青山通りを東へ歩くと紀ノ国屋がまだ消えたままだわ。他のお店が営業しているのでもうこの場所に帰ってこないのかしら?んでナチュラルハウスでお買い物。我が家の近くのナチュラルハウスもこの規模だったら何でも揃うのに。...

  • 0
  • 0

浅草へ新年会の下見。

No image

関西人の私。浅草へ行ったのは5度目くらいかな?初めて行ったのはスケッチのため。『浅草』イメージしていた街と全く違ってた~。まあ生まれ育った街の寺町、新京極に似てなくもないけど。ちょっとがっかりしたかも。私にはどうしても、3回みてもウ○チに見える(爆)まさかウン○をイメージして?私の発想が貧困なだけなんだ。 きっと。ついでに言うと後ろの向かって左のビルはパーマをクルクルにかけた人にみえる(笑)新年会を開...

  • 0
  • 0

お孫様。

No image

わたくしにも人並みに孫が生まれました。しかも遠い国で。現在は東京に住んでいますが、ちょくちょくとお呼び出しがかかります。娘の喜ぶ顔を見たさにせっせと往復880円の交通費を使い喜びそうなものを見繕って尻尾を振って出かけています。先日娘がぎっくり腰になり動けなくなりました。お婿さんも風邪を引いて大変だったのによく手伝ってくれています。ありがとう。私も頑張らなくっちゃ。まだ1才7ヶ月の孫娘はワカランチンで...

  • 0
  • 0

最近の郵便局って・・・怒!

No image

国立に仮住まいを始めてから8ヶ月経ちました。仮住まいなので電気、水道、ガス、電話、携帯電話、インターネット料金等を支払い用紙で振り込むことにしてます。この旭通郵便局はガラガラの時でも受け付けるのが嫌なようです。手数料は取っているのだと思うのですが。特に総務主任のK・Hという名のとA・Kという名の顔立ちが悪い上にすべての不幸を背負ったような表情です。一言も言葉を発しません。こんなに感じの悪いがこの世で息...

  • 0
  • 0

多摩動物園その2

No image

のんびりとお食事中。カラスが待機中?午後2時を過ぎるとなんとなく夕方の雰囲気に。2羽いるコウノトリは私が近づくとさり気なく離れてゆきます。オシドリたちはそれぞれペアになっていて、オス同士は近づきすぎると争っていました。モミジが綺麗。ヘリコプターを見上げるコウノトリ。...

  • 0
  • 0

多摩動物園

No image

小春日和のある日多摩動物園へ行きました。動物たちをみているとなんだか後ろめたい気持ちにさせられます。特に知能の高い霊長類たちは何を思っているのだろうと。この年取ったオランウータンのオスはフェルト状になった雑巾みたいな毛を引きずっていました。よけい憐れさを感じてしまいます。ユキヒョウの子供です。イエネコと全く同じスタイルの遊びに興じていました。山の中を上手く利用して動物を飼っています。この写真をみる...

  • 0
  • 0

国立のアントルメ

No image

この地に住んでかれこれ8ヶ月が過ぎ去った。住めばば都とはよく言ったものだ。閑静な住宅街、山口瞳氏が絶賛した大学通り。地球温暖化のせいかいつまでも秋らしくなかったがサクラに続いてイチョウも色づきはじめた。私は秋が大好き。明るく青い空、澄んだ空気。黄葉、紅葉のさまざまな彩りは世知にまみれて泥沼化した私の心を癒してくれる。国立にアントルメというお店がある。ル・コントでお勉強された方のお店だそうな。ル・コ...

  • 0
  • 0