2006年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年04月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

屋久島

娘の友達が遊びに来てくれました。
彼女と娘はカリフォルニア、ボストンと5年間一緒に学生生活を過した仲良しです。
その彼女が仕事を辞めて4月には屋久島に住むというのです。びっくらこ!




いいなぁ~。若いって。
ずっと住むかもしれないし、四季を過せば飽きて嫌になるかも知れないからどうなるか予測もつかないのだって。グリーンカードをとってハワイにも住みたいとか。
たった一世代前の私の若い頃にはそんなこと考える人は周りには見当たらなかった。
女性が自分の収入で自由に生きられる世の中は選択肢が少なかった時代よりずっと進歩している。






屋久島の人たちはすごいコンサバなんだそうです。
スーパーは一軒だけしかなく、そこで豆腐とひき肉を買ったら今夜のおかずは麻婆豆腐だと島中に知れ渡るんだって!おそろしいっ!
隣の人の顔も分からない東京も変だけど。
車がなければ生活できない島で、ほとんどの車が軽の白いア○ト。しかも誰が乗っているのかしっかり分かっているらしい。




ナチュラルで気負ったところのない彼女は孫と楽しそうに遊んでいる。
彼女の心の中はいまいち私には見えないけれど、自由に”これから”を選べるのは
良いことかも。
彼女の両親は早く結婚して欲しいと思っているでしょうね。



夕食は桜新町へイタリアンを食べに1才10ヶ月も連れて繰り出しました。
屋久島にイタリアンレストラン、フレンチレストランはあるのかしら?
聞き忘れてしまいました。
彼女が屋久島に居るうちに押しかけようっと。

あ この5枚の写真は屋久島と関係ありません。



≫ Read More

| 雑記 | 22:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |