2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日のお客様

朝は素晴らしいお天気だった!あぢ~。
黄色の花が苦手だがフェンネルは別です。
(ゴーヤの黄色の花も咲いてますが)
なぜってこの香りが大好きだから許しちゃいます。
昔、チャームという缶に入ったキャンディの中に
この香りのするものがあって、それがフェンネルだと
わかったのはハーブ好きの友達と表参道の
生活の木へ行ってからです。


大きく育ったフェンネルを眺めていたら
私の苦手なものがとまっている~(^_^;)
多分蝶だと思うけど。


足元を見たらカナヘビが青じそからポトンと落っこちてきた。
何度も青じそに登ろうと試みていた。
そのうち私をも見ながら芝生に出てきたので
フリーズしていたら手の届く所まで出てきた。



盛りを過ぎたルリタマアザミにくっついていた。
カメムシの一種だと思う。日本に850種もいるらしい。


これは多分ムカデの子供でしょうね。
ふーっと息を吹きかけると素早く逃げていった。

何もないところから作り始めた庭だけど
色んな生き物がやってくるようになった。
歓迎するものばかりではないけれど
仲良くやって行こう。

なんて言いつつバラの害虫、蛾は来て欲しくないと思う
身勝手な私です。


| 雑記 | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワイアープランツの花


ワイアープランツに花が咲くなんて思ってもいなかったのですが
やっぱり花のようです。
小さくてよく見ないとゴミかしら?とつまんで捨ててしまいそう。
写真を拡大したら下の葉にカイガラムシ?のようなものが。




≫ Read More

| 植物 | 09:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いもむし~っ!

私の大切なフクシアが丸坊主になっていた
もう何年も大切に育てていたのに、わずか一日でこんなになっちゃった!
ただでさえ高温と湿気に弱いのに葉まで食べられちゃって、これでは
助からないかも。
とりあえず芽の出ている上で切り落としてみた。


不気味に大きくて流石の私も手でつまめないっ!
このおちょぼ口でむしゃむしゃと食べちゃったんだね。
このいもむしには碧露をスプレーして死んでもらったが
右の鉢にはこれと同じ大きさの芋虫とまだグリーンの芋虫がいた!

即 碧露をかけようと思ったらご近所のマダムが通りかかって
『私 芋虫が好きだから連れて帰る』ですって!!!!!
になるのに~~~っ!


昨年の春にはきれいに咲いていたのに。
挿し目をして増やしてあるので
この不順な気候でも1つくらい生き残ってくれると
思っています。


≫ Read More

| 雑記 | 22:04 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デニーズでお昼

調布の柴崎町にちょっと大きめの都民生協を見つけた。
さっそく防カビ剤にまみれでないグレープフルーツや
抗菌剤づけでない鶏肉等を買いに行きました。

途中でMiuちゃんがお腹が空いた~と言うのでデニーズに。
チビ連れはファミレスしか入れないのです(悲)
チビにも小さいスプーンやフォークに紙のエプロンを出してくれます。
サラダ好きのMiuちゃんはもりもり食べていますが
野菜たちの出生をちょぴり心配しながらのお昼ごはんでした。





| 雑記 | 09:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モスクを見学

小田急線を利用するようになっていつも気にかかる建物があった。
新宿へ向かって代々木上原駅の手前で左側に見える。
辺りの風景と全く異質でとても目立っていた。

一般に公開しているので近くに行くチャンスがあった時に訪れた。
イスラム教というとイラク→恐ろしい宗教というイメージが焼きついてしまっている。
こわごわ中に入った。
お~っ なんて美しいのだ!








この東京ジャーミーはロシア革命後共産主義を受け入れられない
トルコ系タタール人が日本に逃れてきて1938年に現在地に
木造のモスクを建てたものが老朽化したために取り壊され、
12億円かけて再建。
2000年6月に落成式が執り行われた。ということです。

ロシア革命で祖国を捨てざるをえなかった人たちが
4年間で200万人もいたとは知らなかった。

トルコの工芸技術が結集されていて色使いも素敵。
大理石がふんだんに使われていてひんやりとして気持ちよい。
西向きの礼拝堂は遥かメッカの方を向いているのでしょうね。






進行方向に向かって左側の窓辺に立つ癖があるので
いつも視界に入ってきます。


≫ Read More

| 雑記 | 08:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すごい夕立だった!

午後1時すぎ出先で真っ黒い雲が広がっているのを発見。
あわてて家に戻ることにしたけれど道路が渋滞していて
雨雲に追い越された
車から外に出られないほどの激しい雨と 
洗濯物はびっしょり、自転車は吹き飛ばされてばったり。
バジルも青じそも雨に打たれて倒れていた~。

写真はご近所の方にいただいた宮古島産のマンゴー。
とっても美味しかった♪



| 雑記 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日も暑かった

娘のお買い物のお付き合いで立川へ行った。
喜多見から30キロ弱もあるではないか。

近場で何でも揃う立川では全く車の出番のない生活をしていたが
ここに転居してにわかに車が必要になってきた。
といっても18才で運転免許をとってうん十年。
ここ5年ほど車のない生活をしていたので練習しなくっちゃ。
オートマティックの車と計器類に適応するのに時間がかかりそう。
マニュアル車の方がずっと運転しやすいのにね。
カーナビの言う事を聞かずに往復してきたが片道1時間弱もかかった。
カーナビってどうして遠回りの道を案内するの?







≫ Read More

| 雑記 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルコントのスウリー。

久しぶりにスウリーが食べたくなって油絵の帰りに
イセタン新宿店の地下へ行った。
ところがいつもの場所にルコントがありません。

そういえば地下はずっと工事中でこの4月に売り場がすっかり
変わっていたのだった。
ウイッタードやエディアールはすぐに見つかりましたが
なんとルコントは普通のお菓子売り場に移動していて
探し出すのに手間取りました。

狭いショウケースにびっしりとケーキが並んでいて
とても不味そうに見えました
げっ!味も落ちたのか?

お味は変わっていませんでした。(^_^) ホッ
しっとりしたシューと甘くないカスタードクリームに
バニラの黒いてんてんも以前と同じ。

Miuを寝かせてから娘と美味しく頂きました。
お婿ちゃんはまたまた花のパリへ出張中。
もっと美味しいケーキを食べているかも?





≫ Read More

| お菓子 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カサブランカ

咲いた~♪
大きい~♪
あと2つ蕾がある~♪
植える時期も遅かったし球根も貧弱だったので3個も咲くとは思わなかった。
テッポウユリと違って筒の部分が浅くて平べったいお皿型。
横向きに咲くのも可愛らしいです。

育て方はバラより楽ちんです。
直射日光にあたると葉がヘナヘナ~となるので
半日陰に置いて、春先にアブラムシから守るだけで
こんなに立派に咲きました。

あとは来年も咲くように花をさっさと切り取って
肥料を与えることでしょうか。





グラジオラスも咲きました。
これは37才で他界した母の好きだった花です。
ずっと目を背けてきた花ですが、
もう半世紀も過ぎ去ったことだし植えてみました。
意外と花もちが悪く下から上へと咲きのぼって
あっという間に咲き終わってしましました。
と思ったら次の花が咲きそうになっています。





≫ Read More

| 植物 | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォトショップで遊んでみた。

バラはマチルダ。
クレマチスはアフロディテ。
どちらも2番花で小ぶりです。
後ろに広がっている針のような葉は
とても良い香りのフェンネル。

マチルダは他のバラよりうどんこ病に罹りやすい。
アフロディテは全体に華奢で茂らない。
実際に栽培してみないと分からない事があります。
バラやクレマチスのほとんどの本にはそんなこと書いてありません。

犬の本と同じ(笑)
友人はスコッチテリアを飼い
いつも足は咬まれたあとだらけです。
ご主人のズボンは穴だらけ。
スコッチテリアって見た目はとても魅力的ですが
飼うのは大変みたいです。


| 雑記 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT