ARCHIVE: 2006年11月  1/2

国立の大学通り

No image

昨年は国立に住んでいたのに美しい時期を逃しています。とても寒そうな冬空のようですが11月末とは思えないほどの気温です。雨上がりで濡れた幹が黒くて湿度の感じられる空気です。快晴も心地よいけれどこんなしっとり感も捨てがたいです。山口瞳氏が褒めていただけあって日本一美しい道路だわ!(^^)/違いました。 道路が美しいのではなく周りの景観がでした。国立市は景観を大切にしようとしているのに結局負けちゃうのです...

  • 0
  • 0

色彩感覚

No image

野川沿いを歩くといつもこの橋の色が気になります。月曜日に国立へ行きました。大学通りの歩道橋は落ち着いた色でまわりの風景と調和しています。写真の左側にある青い色が落ち着いた雰囲気を騒がしいものにしているような気がします。...

  • 0
  • 0

五百羅漢

No image

加西市にある古いお墓の掃除に毎年親戚の人たちが集います。皆で昼食をとって和気藹々のひと時を過した後必ず立ち寄る五百羅漢。いつもいつも晩秋の夕暮れ近くなって訪れるのでひときわ物寂しい思いにとらわれます。年毎に秋の訪れが遅くなり、真っ赤に色づくもみじも今年はあまりきれいではありませんでした。それぞれ苔むしたり風化してお顔の欠けている石仏も。石仏がずらりと並んでいるところを「前を通ってすみません」と心で...

  • 0
  • 0

東京に戻りました♪

No image

昨夜24才のベンジャミンを家の中に取り込みました。天井まで伸びていたのでジョキジョキ剪定したところ・・・30分ぐらいしてから目が痒くて思わず擦ってしまいました。目が気持ち悪いなと思いながらパソコンをいじっていたら娘が現れて「目が腫れてる~!」鏡を見ると不気味な目が~っ。今朝眼科に行ってアレルギーのお薬をもらってきて服用しました。眠くなるそうです。 そんなこんなで写真はこの2枚だけしか縮小出来ません...

  • 0
  • 0

旅に出かけます。

No image

ジャンを成城の獣医さんに預けて関西方面に行ってきま~す。Miuがジャンは?ジャンは?ととても気にしています。一緒に行ければ良いのですがワカランチンを2人連れて行くと疲れが倍増(笑)するのでジャンはお留守番ということになりました。...

  • 1
  • 0

ジャンのお友達

No image

ジーニー君に出会ったのは今日で3度目です。くるくる巻き毛でとっても可愛い~♪ジャン大きい~っ!ジーニー君きれいなのにジャンはボサボサだわ。ハサミを早く買わなきゃ。...

  • 0
  • 0

オランジェリー美術館

No image

私が4年前にパリに行ったときは改装中でモネのスイレンを見ることが出来ませんでした。いいなあ~。大勢の人が来ていること。・・・・・・観に行きたい!オルセーにもマルモッタンにも。...

  • 0
  • 0

昨日のパリ

No image

お婿ちゃまが夕方出張から帰ってきました。早速写真ちょうだいっ!寒そうなセーヌ川。かわいい配色。傘屋さん?ボン・マルシェ。デパートです。ピエール・マルコリーニがパリにお店を出していたんだって。ブラッセルよりお値段が高く、銀座よりはお手ごろ?オランジェリー美術館。...

  • 0
  • 0

カナダ東海岸の秋

No image

ハンツビルの辺りだったかなあ?2年前は忘却の彼方(^^ ;キツネとかアオカケスがどこかにいたらロバート・ベイツマンの絵みたい~♪椅子が一組あるだけで物語が出来ますね~(笑)上の写真と同じ湖畔です。ロレンシャンへ行く途中昼食に立ち寄ったホテルです。庭に出ると湖がすぐ近くに。車窓から。雨が降ったり止んだりのお天気で残念。ケベック市郊外にあるサンタンヌ・ド・ボーブレ大聖堂。ゴッシク様式の教会で天井画やステン...

  • 0
  • 0

蓼科の秋

No image

スケッチを描きに行ってきました。私の腕では太刀打ち出来ません(;_;)ちょっとかさついた落ち葉とまだ木に残っている葉は微妙に色が違っています。お天気が良すぎて(笑)友人の別荘からの眺め。ボルボで送り迎えしてもらってリッチな気分でした(笑)...

  • 0
  • 0