2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

8月の庭

地植えのヘリテージはうどん粉病や黒点病にかかり
葉を落として暑さでへろへろになっています。
それでも切戻すたびに新芽を伸ばしてその先に
5月の花よりうんと小さい花をけなげに咲かせます。
イングリッシュローズにとって
この夏は過酷なほどの暑さです。
このヘリテージは輸入苗なので
もう亜熱帯のような東京ではかわいそう。




オレガノ・ケントビューティも夏に弱いと聞いていたので
バラの葉で日陰になって、庭の特等席でもある
風の吹き抜ける東南の角に置いますが
ななんと!青じそについてる幼虫がここでも
葉を食い荒らしていた!
こちらは食用ではないので碧露、緑豊、ニームのどれかを
水で薄めてシュッシュッ。



アイビーゼラニウムは夏に強いのかなと思っていたのに
暑さに負けて葉が白くなってしまいました。




フクシア
おとといこの花をつけていた木は根ぐされして
くしゃくしゃになっていました。
でも大丈夫。5月にちゃんと挿し木をしておきました。
夏前にさし芽したものは夏を越し出来るのです。



フェンネルの花。
昨年のこぼれ種から成長して
花が咲きました。
でも成長が昨年より悪い。連作障害?
茂り方が少ない。土が酸性化している?
石灰を少し撒いたのだけど。
F1だったのかしら。




| 植物 | 15:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野川

昨夜の雷雨で涼しくなりました。
野川は一時的に増水したらしく
上流の谷戸橋近くに住んでいた2羽のアヒルが
1キロくらい(?)流された来た(?)らしい。
右側のアヒルが元気がなさそう。大丈夫かな?




ゴイサギもいました。


これは昨日の朝です。
ワカケホンセイインコ

時々この右下にある桜の木に来ています。
熱帯の鳥で色が鮮やか。
飛んでいるのを見るとちょっと違和感を覚えます。



| 野川 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャン

ちょっとぉ~
からかわないで~
拗ねちゃうよ~。


わ~い。
一緒に遊びましょ~♪


豚の鼻みたい(笑)


面格子を通り抜けられる~。
これは危ない!
2メートルくらいの高さがあるから
気をつけないと。


まだまだ暑い日が続きそうです。
ジャンは8月に2度お腹を壊しました。
1度目は生の牛肉をあげた次の日に粘液便が出ました。
これは無事収まったのですが8月半ばに種無しぶどうを
食べた次の日、これは病院に行かねばと思う事態に。
点滴とお薬ですぐに治りましたが
生肉、ぶどうが悪かったとは思えません。

しばらく細心の注意を払うつもりでしたが(笑)
骨付きラム肉を茹でて脂身をとってあげました。

食べ物にあまり執着心のないジャンですが
骨付き肉は大喜びで、じーーっと見つめると
骨ごと咥えてカドラーの中に持ち込んでおりました(笑)





≫ Read More

| | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野川

昨日今日と凌ぎやすい日が続いてます。
あまりの暑さに閉じこもっていましたが
今朝、久しぶりに野川沿いをジャンと歩きました。

今朝は散歩、ウオーキングしているさまざまな年齢層の人が沢山!
ダンベル持って歩いている人も。

閉じこもっている間に2キロも体重が増えちゃったので
私もそろそろ活動開始♪と思ったけど
そもそも夏は大嫌いなので止めとこっ。


ちょっと来ないうちにベンチの後ろにフェンスが
出来ていた。
ぜ~んぶフェンスで囲っちゃうとこの植え込みの奥で
産卵しているらしいカルガモのヒナが川に行けなくなっちゃうよ。


川原を見るとアキノエノコログサの中に
オオタデの赤い花が可愛く咲いていました。


これはアシでしょうか?
春先はセイヨウカラシナがびっしり咲いていた所です。

小田急線の高架の手前にかかっている橋は上野田橋で
右手の方に行くと自転車では絶対登れない不動坂があり
成城に行ける数少ない道の1つで車が多い道路です。

錆びてるし鳩も沢山いるのでどこやらの橋みたいに
落っこちないのかしらん?




行き倒れてるのではなくてルンペンさんです。
雨の日は高架の下に、寒い日は陽の当たる道路で
横を通勤の人やウオーキングの人が通って行きます。
胸の塞がる光景です。

さて私の右耳ですが、音が反響してとても煩いので
1週間様子を見てから耳鼻科へ行きました。
べつに聞こえないわけではないのですが突発性難聴なのだそうです。
医師に『よく寝ていますか』と言われちゃいました(笑)
12時前に寝るように鋭意努力中です(^^;




≫ Read More

| 野川 | 09:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の庭 3

ちびトマト。
昨年は地植えにしたら2メートルを超えて成長してびっくり。
今年は深めのプランターに植えたんだけどやっぱり私の背よりも
大きくなってしまいました。
剪定の仕方が間違っているのでしょう。
このトマトは『ピッコラ・ルージュ』な~んて名前です。



京都伏見甘長唐辛子やふつうの唐辛子と一緒に
この赤くなる唐辛子も植えたんだけど
これは辛いだろうな~(^^;




ハニーサックルの実。
食べても大丈夫かな~?
と思っている間に黒くなってしまいました。


アンスリウム。
もっと淡いピンクだったのにだんだん赤くなってきてしまいました。
成りゆき任せに育てると株の形が崩れてきて昨年より見苦しくなりました。
抜いちゃおうかなんて・・・かわいそうですね。
あまり見えないところに置いてあります。


| 植物 | 08:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の庭 2 バジル&青じそ

スパゲティ用に3株植えたんだけど
人間が食べるより前に虫が食べちゃう(^^;


素麺用に植えたんだけど
やっぱり食べられている。
穴を開けるのはオンブバッタで
新芽に真綿のような巣を作ってるのは
ベニフキノメイガ の幼虫らしい。


そこでこのクソ暑い中(失礼!)朝な夕なに
ピンセット片手にテデトールを繰り返してやっと
美味しく食べられそうになりました(笑)

たった5本の青じそだからテデトールが出来るけれど
大量に栽培している所では農薬使うしかないでしょうね。
見た目がきれいなもの好きの我々ですから(^^;



| 植物 | 10:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の庭 1 キアゲハの幼虫

大切にしているわずか15センチほどの小さな山椒の木に
3匹もいたので急遽パセリに乗っけました~。おおこわ!



あっという間に大きくなった~(こわい!)
よ~くみたら4匹に増えているっ!
おかげでパセリは丸坊主。
幼虫の食べるものが無くなっちゃった。
どうしょう。

今朝(17日)アゲハの幼虫は何処に?と探したら
少し離れたところに植えてあるフェンネルの葉を
むしゃむしゃと・・・

ま 許してあげる~(ーー;
フェンネルの1本は無事だから。
早く蛹になって羽化してどこかへ飛んで行ってね~。


| 植物 | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スリージェネーレーションディナーブッフェ

ローストビーフ。
ソースが深い味わいでお肉をぐっと引き立ててました。


イベリコ豚。付け合せのチコリの苦味がナイス。
じいじやばあば用に和食も用意されていて
焼きなす、豚汁、ひつまぶしを食べちゃいました。
うふふ 私は大食いで通っているのです(爆)

フォアグラのゆずソース合えも美味しかったなあ。




子供のためにクッキーとトッピングの数々が用意されていて
あれこれ乗りきらないくらいにびっしりと上に乗せてもらって
皆大喜びしていました。
Miuもパパと一緒にマーブルチョコを乗せてもらって楽しみました。



なんといっても今日のハイライトは
田村真寛さんの演奏でした。
サクソフォンで聴く『千の風』『TIME TO SAY GOODBYE』は初めて。
とっても感動しました。


Miuにとっては初めてのホテルでのお食事。
とってもお利口さんに出来ました。
また来年も行きましょうね。


≫ Read More

| お出かけ | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スリージェネレーションディナーブッフェ

午後のホテル。
目白にある某ホテルの『スリージェネレーションディナーブッフェ』へ
娘夫婦に連れていってもらいました。


キッズルームと称してお子ちゃまのおもちゃ類が
置かれていました。


お部屋の調度と異質の物が置かれた不思議な空間。
毎年のことならホテルに合った玩具を置けば良いのに。
豪華なシャンデリアとプラスティックはよく似合う?



バンケットルームの雰囲気。
広々していて人も少なく
「これぞホテルのサービスだぁ」
というものを満喫しました。


トイレも素敵(笑)


| お出かけ | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の空

2002 8 2 ブラッセル 
SONY Cyber-shot DSC F505Kで撮影


2007 8 12東京
SONYα100で撮影。


≫ Read More

| 自然 | 14:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT