ARCHIVE: 2007年11月  1/2

今日の野川

No image

今日は曇り。紅葉がきれい。犬友に「紅葉に間に合いましたね」と。骨折した時は暑かったのにもうダウンジャケットの季節になっていました。ヘビがいるよと言うので近寄ってみたらかなり弱っている様子。かわいそうに。石を投げたなんて人がいたりして・・・長い枝に引っ掛けて草むらへ置いてあげた。顔に似合わないと言われました(^^;(どういう意味かしらん?)どっちみちカラスのご飯になってしまうのだろうな。野生動物は誰...

  • 0
  • 0

「成城3丁目小さな森」オープンガーデンへ

No image

小春日和だった今日 世田谷の区報に紹介されていたお庭を見学に訪れました。国分寺崖線の斜面沿いに建っている個人のお宅です。ちょうどこの写真の真ん中あたりに富士山があります。素晴らしい眺望に恵まれたお家です。2月と11月には富士山の真上に太陽が沈むそうです。こんなに眺めの良いお部屋があったらお天気の良い日は何もしないで一日中見飽きることなく空を見ているだろうなあ。道路からお庭に入って不ぞろいな階段を下...

  • 0
  • 0

銀座ブロッサムホールへ

No image

長編シネ・オペラ『セビリアの理髪師』(1972年製作)を見て来ました。字幕スーパーなのでストーリーも良く分かりとても楽しめました。まあ現代の生活から考えると荒唐無稽なお話だけど(笑)オペラなんていうと堅苦しいイメージですがあちこちから忍び笑いが聞こえて私もクスクス笑いました。→言うことをきかない左足を引きずって地下鉄の階段を登って外に出ると飛行船がふわふわと頼りなく上空を漂って(?)行きました。新...

  • 0
  • 0

骨折その後

No image

あと5日でくるぶしの外側を骨折してから2ヶ月になります。長いようであっという間の2ヶ月が過ぎました。21日の水曜日にまた足の骨を撮影されました。写真を見ても折れて黒くなっているところに白い骨が埋まってきている風でもないのです。右の写真の矢印黒い横に入ったすじが骨折した場所です。不思議なご縁がありました(^^ギプスをつけて包帯巻いてその上にブルーのペラペラのカバーをつけて松葉杖をついて道路を歩いてい...

  • 0
  • 0

オリーブの実

No image

木枯らし1号が吹いたらしいけどぽかぽかと暖かかったのでMiuと庭の土でプリンを作ったりしていました。ふとみるとオリーブの木に実が3個。2本あるうちの小さい方、しかもバラがぐるぐる巻きついた方についていました。1個はバラのトゲが邪魔をしていて取る事が出来ません。さて たったの2個。どーしてくれようか(笑...

  • 0
  • 0

ジャンを連れて

No image

野川にちょこっと行ってみました。長く足をかばって歩いていたので膝や足の裏のバランスをとるのが難しくそれに足首がちょっと痛みます。この写真は9月23日のもの。この頃はまだ暑くてお散歩も大変でした。季節は巡り冷たい風がほほに気持ちよくなりました。少しずつ歩く距離を長くして1ヵ月後にはスタスタと歩けるようになれるかな?...

  • 1
  • 0

出かけてきました。

No image

骨折の前日に渋谷へ映画を観に行って以来久しぶりに小田急線に乗って右の写真のビルへ行ってきました。50日前には道行く人たちは夏服だったのにすっかり冬の衣装に変わっていていました。まだ足首が完璧に治ってないのでサッサと歩けないのがもどかしいですが人ごみを歩けたことで自信がつきました。歩道やホームに張り巡らされている盲人用の黄色い誘導ブロックが足の悪い人には危ないと気づきました。用事が思ったより早く終わ...

  • 0
  • 0

お月さま

No image

晴天続きの3日めのお月さま。そろそろ空気も汚れてきたみたい。ぜんぜん関係ないけれどアンデルセンの『絵のない絵本』をふっと思い出した。ちょっと読んでみよう。...

  • 0
  • 0

今朝の一人と一匹

No image

毎朝、食事が済むと1階の私のリビングにやってきます。大人しく「お母さんと一緒」を見てくれていると助かりますが(笑今朝は口いっぱい頬ばっていたご飯とシラス干が口から出てきました(笑「ナイショ」&「ヒミツ」だそうです(笑最近ボキャブラリーが増えてそれがまた不思議なことにぴったりとその場に合った言葉を喋るので思わず笑ってしまいます。Miuは誰に似たのか懲りないヤツです。ジャンに何度咬まれても同じ事を繰り返し...

  • 0
  • 0

夕暮れ

No image

Miuとジャンの遊び場所になっているソファに誰もいない夕暮れ時にひといきついて座るとゆっくりと静けさが広がる。そんな電気をつける少し前の時間が大好き。もち私の横にはジャンがぴったりと(笑...

  • 0
  • 0