2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10月もあと少し

10月27日のものです。
油絵のお教室へ入る前に51階の無料展望台まで直行しました^^
思った通りの景色が目の前に広がっていました~♪
いつの間にか富士山はすっかり白くなって
冬の装いに変身してました。手前の緑は新宿中央公園の森です。
10月29日



やっと咲いたエブリン。
春に比べてかなり小さめですが
香りは最高!
エブリン


横顔も素敵でしょ
エブリン1


フェアリーです。
香りはありません
2009-10-28-013.jpg


9月末にバーバスカムの種を蒔いてやっとここまで育ちました。
ところが1つ、一夜でヨトウムシに食べられてしまいました。
すぐに復活すると思いますが。

夜中に懐中電灯をつけて見回らなくては。
ご近所さんに怪しまれているかも?
苗


めちゃくちゃ茂るので昨年抜いたのですが
ちゃっかり残っていました^^;
2009-10-28-016.jpg


幼稚園のお迎えを頼まれた日、夕方のお散歩に一緒に行きました。
(まだ1人でお留守番はさせられません)
本当に言う事を聞かない子で着せたい服を着てくれません。
寒いのでばあばのカーディガンを無理矢理羽織らせました。
まったく~@@ なんでこんなに元気なの(笑
2009-10-21-054.jpg


怖くて飛べなかったジャンもMiuにつられて
ヒョイと跳べました~ (^_^)v
2009-10-21-055.jpg

| ひとりごと | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまた台風

銀座に用事があったので雨の中を出かけてきました。
今日はセーターを着たいほどでしたが寒さには強いので(^_^)v
綿のタートルのTシャツとやや厚手の一重のジャケットで出かけましたが
ビルの中はやはり暑かった!
同じビルにユザワヤが入っているのでちょっとお買い物して
ここまで来ているのだからと日本橋のチェルシーガーデンまで
足をのばしました。
こんな雨の日は流石に屋上には誰もいませんね~
2009-10-26-005.jpg


苗も見たかったのですがこの雨ではね。
持って帰るのも配送してもらうのも大変だし
また来ましょう。
チェルシーガーデン


バイオポストを購入しました。
狭い庭に腐葉土、堆肥、赤玉土、牛糞、馬糞を足したり
バラの鉢や草花の鉢を植え替えるときに全部新しい土に取りかえていると
土は捨てる所がないので地面がだんだん盛り上がって(笑
隣の駐車場の方へあふれ出しそうになってきたのです。
こりゃリサイクルしないと大変な事になると。。。
1g中に27億以上の微生物が含まれており
土壌を改善してくれるらしいですがこの微生物はフランス産なので
日本の土着菌との相性はどうなんでしょう。
とりあえず実験してみましょう。
バイオポスト

| お出かけ | 22:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラ苑

生田バラ苑へ秋バラを見に行ってきました。
なんと華やかなお色でしょう!
ダブルデライト
1997年 アメリカ
ダブル・デライト


クローネンブルグ
1965年 イギリス
クローネンブルグ


アシュラム
1998年 ドイツ
アシュラム


ノスタルジー
1995年 ドイツ
ノスタルジー


ヒストリー
2003年 ドイツ
ヒストリー


クイーンマザー
1991年 ドイツ
クィーン・マザー


ブラックティ 
1973年 日本
ブラック・ティ


サクラガスミ 
1990年 日本
サクラガスミ


ファビュラス 
2000年 アメリカ
ファビュラス


ユーレカ 
2003年 ドイツ
ユーレカ


黒真珠
1988年 日本
黒真珠


ショッキングブルー
1974年 ドイツ
ショッキングブルー


モダンタイムズ
1956年 オランダ
売店にあったものです。
中年のご夫婦が珍しい色だと大層気に入ってお買い上げになりました。
モダンタイムズ


おまけ
2009-10-23-146.jpg
娘と孫と3人ピクニック気分で遊んできました。

| 植物 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お花の少なくなった庭

いよいよ秋も深まってきました。
室内では素足で過ごしていた私も今日とうとう靴下をはきました。
Tシャツ一枚では寒い~!
ジャンは食欲の秋でもりもり食べます。
あまり食べさえてはいけないのですがつい ね(笑
2009-10-20-330.jpg
咲いているのはバラ レッドキャスケードに
はげちょろけのテーブルに乗っているのはゲラニウムとシクラメン。
お天気が続いたら今度は濃いグリーンか濃いブルーに
塗り替える予定です。

天候不順の夏をなんとか過ごして2輪だけ咲いてくれました。
一回り大きい鉢に植え替えたいのですが
いつ頃すれば良いのか情報がありません。
多分根を崩さなければいつでも良いとは思うのですが。
ゲラニウム
ゲラニウム


黒星病でぼろぼろのヘリテージです。
シュートを伸ばしては咲いています。
ヘリテージ


マチルダも次から次へと咲くのですが
葉が(多分)クロロシスになってます。
他のバラと同じようにしているのですが
どうしてかな~?
マチルダ

手の届かない所でピェール・ド・ロンサールが一輪だけ咲いていました。
枝はもうあちこち伸び放題に伸びています(;^_^A
この冬には思い切って短くしちゃいます(出来るかな~?)
2009-10-21-292.jpg

まだまだ咲いているルリマツリ
2009-10-20-340.jpg


こんなのもピエル君のシュートの間に巣を作っています。
取り払おうか否か迷ってま~す。
クモ

| 植物 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上高地

なんだかんだとドタバタしているうちに
バスツアーに行ってからはや1週間経ってしまいました(@@;)
最近時間の経つのがはやいなあ~。

さて
高山で予約していたお弁当を受け取りました。
飛騨牛のお弁当!(^_^)v
時間節約のため車内でパクパク・・・
お弁当
まあ 美味しいでしたが右側の佃煮風のお肉は余分かな。
お野菜をつけてくれれば良いのにな。


大正池と焼岳
散策時間が2時間あったので集合場所から一番遠い大正池ホテル前で
バスを降りました。
集合場所まで歩いて90分とチラシに書いてあったので
かなりの早足で歩きました。
大正池


お天気がだんだん怪しくなってきました。
2009-10-17-102.jpg


大正池も土砂に埋もれてずいぶん小さくなっていました。
もの悲しげに立っていた枯れ木も減っていました。
時がたてば変わってゆくのは自然の摂理ですけれど。
ちょっと調べてみました。
大正4年6月6日に焼岳が噴火して梓川がせき止められて
大正池が出来ましたが現在は当時の1割の大きさしかないそうです。
2009-10-17-114.jpg


よく分かりませんがこの辺は沼沢地なのかしら?
2009-10-17-105.jpg

木道が整備されています。
2009-10-17-123.jpg


梓川です。澄んだ水が流れていました。
2009-10-17-130.jpg


もう一枚
2009-10-17-136.jpg
しつこくもう一枚
2009-10-17-144.jpg


あっけなく帝国ホテルに到着しました。
美味しいケーキとお茶で一休み
ケーキを頂いている間にとうとう
これで今回の旅の写真はお終いで~す。
2009-10-17-152.jpg
上高地はご存知の通りマイカーも観光バスも入れません。
地元のバスとタクシーに平湯駐車場または沢渡駐車場で
乗り換えなければなりません。
地元の業者は潤うのでしょうが環境を大切にするのなら
電気自動車にした方が将来的にも上高地にとっても
良いのではないかしら?
40年ほど前に来たときにはカラマツ並木の紅葉が
それはそれは美しくて目にやきついていたのです。
どのカラマツ並木は丈が伸びている上に荒れ果てていました。
健康な森にするには人の手が必要です。
自然保護とは放置することではありません。
CW ニコルさんの本も読んでみてね。

| お出かけ | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白川郷 世界文化遺産

高山を後にしてバスは東海北陸自動車道を走り白川郷へ。
途中バスのドライバーTさんに菅原文太さんの家の屋根や
見えない雲間の滝の説明を受けました(笑
前日は最後尾の座席でしたが今日は一番前~♪
2009-10-17-040.jpg


案山子が意味ありげに立ててあります
どうやらここは撮影ポイントみたいですね。
車が目に入らなければナイスなのにぃ。
2009-10-17-055.jpg


懐かしいようなホッとするような畑(?)です
2009-10-17-060.jpg


明善寺 鐘楼門
白川郷1
白川郷2
長瀬家と案内板に書いてありました。
長瀬家
白川郷3
2009-10-17-082.jpg


サルビア・レウカンサも東京に比べてはるかに色濃く咲いていました。
あ この画像はクリックして大きくしないでくださいね。
ボケてます 
2009-10-17-085.jpg


吊橋を渡って駐車場へ戻ります。
2009-10-17-088.jpg


バスに乗る前にお手洗いへ。
この白川郷のトイレは1億円もかけて作られたのですが
押し寄せる観光客の数には抗しきれずビチャビチャです。
せっかくの可愛い洗面ボウルがかわいそう。
和式のトイレが多くてパンツの裾をまくっている人多数!
6~7年前と同じ状態で改善された形跡はありませんでした。
2009-10-17-069.jpg
さて次は上高地です。

| お出かけ | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛騨 高山

高山を流れる宮川です。
加茂川よりかなり小ぶりな川です。
京都を流れる『かもがわ』は(多分)高野川と合流する
出町柳から上流を加茂川、下流を鴨川と言っていたような気がします。
2009-10-17-003.jpg


とにかくバスツアーは時間がありません。
まず一番遠くにある見所の『三町伝統的建造物群保存地区』へ向います。
コーヒー飲みたいのを我慢ガマン。
高山1


お酒屋さんですね。荷物が増えるので買いません(笑
杉玉がポンポンみたいで可愛いです♪
小さいのがあったらちょっと欲しいかも。
2009-10-17-018.jpg


狭い道を挟んできれいに保存されています。
住んでいる方は大変ですね。(きっと)
2009-10-17-015.jpg


似てるけど似てないなぁ。ブツブツ・・・
2009-10-17-027.jpg


きれいな町並みです。壁に貼ってあるのは檜皮かな?
高山2


宮川の朝市に戻ってきました~
2009-10-17-035.jpg


ウリでもキュウリでもなくカボチャですって!
どんなお味か食べてみたい!
900円って高くない?試食して美味しかったら
食いしん坊だから買ったかもね(笑
お漬物のように試食品はありませんでした。残念。
2009-10-17-020.jpg


地元の方がおしゃべり中。
2009-10-17-024.jpg


後ろの方にぶら下げてある赤唐辛子が可愛いです!
2009-10-17-021.jpg


さるぼぼがいっぱい!
さるぼぼって猿の赤ちゃんの意味のようですが
お守りになんだそうです。
2009-10-17-036.jpg


お漬物やさん。
手を伸ばしているのはGちゃんかな?
2009-10-17-033.jpg


お餅が美味しそう~。つい買ってしまいましたが
お米は国産か聞き忘れてしまいました。
私一人で片づけ中です(笑
2009-10-17-032.jpg


かわいい紙風船やさん。
2009-10-17-027-a.jpg
大急ぎで飛騨高山春慶会館の駐車場へ戻ります。
次に向うのは世界文化遺産白川郷です。

| お出かけ | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バスツアーでお出かけ

乗鞍スカイラインのわくわくするヘアピンカーブを登りつめて
着いた所は標高2700メートルの畳平。
先だって気の毒なツキノワグマが射殺された所です。
畳平の駐車代は1万円。そのうち3000円は環境税だそうです。
1   2009-10-16-016


魔王岳から遥かな穂高岳を望みました。
広い空、高い雲、気持がすきっとする景色です。
どの峰が奥穂高岳か分かりませんが標高3190メートル
富士山、北岳についで日本ナンバー3の高さの山です。
2  穂高1


ゆっくりする間もなく今眺めた穂高へ向います。
バスツアーは忙しいのです(笑
2009-10-16-061.jpg


高い所は紅葉も終わっています。
穂高へ


動いているバスから窓越しにでは撮りにくくって・・・
実際は息を呑むほど美しかった~♪
どれだけシャッターチャンスを逃したか分かりません。
止まってもらえないのが残念でした。
穂高へ3


色んな色が混じってすごく可愛い彩です。
穂高へ2


山は黄金色に輝いていました。
穂高へ4


新穂高温泉でバスを降りて
第1ロープウエイ、第2ロープウエイ(2階建です)と乗り継いで
西穂高口まで登りました。
穂高ロープウエイ


こんなにくっきりと見える日は少ないと
お土産物やさんのお兄さんが言ってました。
穂高


こちらは槍ヶ岳です。
2009-10-16-199.jpg


中央の山が焼岳です。さっき登った乗鞍岳はかげに隠れていて見えません。
この日は高山に1泊して朝市をちょっとのぞいていから白川郷へ
そして焼岳の麓の上高地へ行きます。
2009-10-16-208.jpg

| お出かけ | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昭和記念公園へ行きました。

ちょっと暑いでしたが青い空に白い雲が浮かんでいて
気持ちの良いお天気の1日でした。
ここは公園のアプローチ部分ですがアートサラダ09なるものを
開催中でした。う~ん 何を表現しているのかしら?


コスモスの丘を目指して歩いているとおじさん達が
折り重なっているので覗いてみると
な~んだ モデルの撮影会してるのね。
2009-10-12-028.jpg


みんなの原っぱの北の端にニコンがテントを張ってました。
すれ違ったオジサンがデジ一持ってる私に「テントの奥にモデルがいるよ」
ハイハイ私のはニコンじゃございませんの。
むらむらと嫌みを言いたくなって『若いイケメンのモデルはいますか?』
と言っちゃった(^^;)☆\バキ
nikon.jpg



冗談はさておいて今日の目的地のコスモスの丘です。
人 人 人です。
2009-10-12-044.jpg


子供の頃コスモスの花より葉の方が好きでせっせと種を蒔きました。
花が咲いたという記憶は全くありません(;^_^A
2009-10-12-058.jpg


ススキ
2009-10-12-109.jpg


パンパスグラス
2009-10-12-135.jpg
昭和記念公園は1983年に開園してから26年たちました。
最初から大きな木があってなんだかホッとしたものです。
当時は立川に住んでいたので犬達を連れて遊んだ思い出深い公園です。



| お出かけ | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネコママ見てますか?

いよいよ茶色の課題になりました。
みんなに茶色が好きだから良いじゃない? と言われますが
ちょっと違うと思うんだけど・・・(笑
こうして写真にとってもきれいじゃない。
黒とか白の課題の方がずっと面白かった。

今回は千葉にお住まいのYさんとお隣ですが
先生が我々2人に最悪の場所だと何度も言われるの。
意味が中々分からなかったんだけど
最後の方でブツブツと種明かしされました。
絵のことなんか何も知らない人が
僕があっちの台を見ているときに並べたからだって!
Yさんはここが空いていたから、Fさんは後ろから覗かれない所だから
私はバッグがグニャグニャしてないので描きやすそうだから(笑
そんな理由でここに座ったんだけど
ネコママだったらなんでこの台がダメか分かるでしょう?


隣の台はこんな感じです。
brown2.jpg


先生の講義内容その1
2009-10-06-005.jpg


その2
2009-10-06-006.jpg
そんな訳で今回(も)苦戦になります(;;)
エスキースを色鉛筆で描いていたら
スケッチブックに造形と書かれてしまいましたσ(^_^;)

| お絵描き | 22:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT