2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

寒い一日

あまりの寒さに開きません。


小雨が降る中バラのご機嫌伺いに庭へ
ピェールの葉っぱの裏にナメクジかしらん?
いや 多分ウワサの平田君のお子様ですね
アブラムシはそのままにしておきましょう。
DSC2532.jpg

ダスキーメイデン
Dusky-Maiden.jpg

ヘリテージ
つぼみは ない?
English-Heritage.jpg

オーバーナイト・センセーション
Over-Night-S.jpg

ナエマ
1月に大苗で来たばかり。
折りたたまれた葉と蕾のないシュートの先っぽ。
Nahema  

ペッシュ・ボンボンも蕾はまだです。
シュートはけっこう太いけど・・・
Peche-Bonbons1.jpg

ジュビリー・セレブレーションには沢山の蕾が見えてきました。
別冊NHK趣味の園芸『イングリッシュローズのすべて』には耐病性は普通となっていますが
別冊NHK趣味の園芸『美しく病気に強いバラ』には樹勢は強い、黒星病に強い、
うどん粉病にはとても強いと書いてあります。どちらなんでしょ?
写真も同じものが使われています
育てているうちにおいおい分かってくる事ですね
Jubilee-Celebration.jpg


パピ・デルバール
昨年はお花1つしか咲きませんでしたが今年は横に誘引したので
沢山蕾をつけました。
Papi-Delbard.jpg

ウイリアム・モリス
オベリスクからはずして横に誘引したら沢山の蕾をつけました。
エブリンと枝を交差させています。
似ているお花をじっくり眺めましょう~♪
モリス


マチルダ
バラの家の土とバイオポストだけで植えた結果はまだ分かりませんが
葉が大きいような気がします。ハテ?
matilda.jpg


ミミエデン
今のところうどん粉病は出ていません
雨が降っている日は軒下から出して雨に当てています。
入れたり出したり忙しいー(笑
mimi_20100416225816.jpg
さて、夜中になったので上着を着て懐中電灯とピンセットとビニール袋を持って
お散歩中のナメクジを誘拐してきます
---------
外に出たら霙が降っているぅぅぅ!
ジャンに早く!早く!早く!と急かせてオシッコをさせ
満開のフクシア、やっと根付いた挿し目苗やベンジャミンを室内に取り込みました。
ナメクジはまた明日~

| バラ | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月の庭

ちょっとほころびました♪
ピェール・ドゥ・ロンサール
2512.jpg

バラゾウムシに刺されました。
多分卵を産んだと思われるので切り取ってビニール袋へ。
パピ・デルバール
photo1 (2)


これもバラゾウムシでしょうねえ。
蕾はまだ大丈夫かな。
ピェール・ドゥ・ロンサールはすごく大きくなります。
かたくて太い枝を伸ばします。上の方は手が届きません。
そんなわけで大変な苦労をしてバラの虫ホイホイを
幹に塗ったのですが、地面で孵化して登って来るだけではなく
飛来してくるのもいるのでしょうね。
ホイホイにくっついているのはアブラムシでした。
2429.jpg


アジュガ
とても丈夫です。自由にさせるととんでもない事に。
毎年引っこ抜いています。
2502.jpg


ワスレナグサ
直射日光は苦手。こんもり茂るので下葉が蒸れてナメクジの住処に。
下の葉の掃除をしているとひゃっとしたものが手に~~~!
ワスレナグサ


遊歩道ののらムスカリのかたわれ。
まるで陶器のような質感。
青いシャンデリアみたい。
ムスカリ1


太陽をいっぱい浴びて嬉しそうな(?
ふりふりパンジー
パンジー

アスパラガス・スマイラックスの花
スライマックス


ハナグモ(多分)クモがアリを食べるなんて知らなかった~。
2434.jpg

アブかハチかどっちでしょうか?
取りあえず外に出ていただきました~。
アブ

| 植物 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つぼみ

やった~!ぴえーるの蕾おっきい~!
一番最初に咲きそーーー
pierre_20100408234215.jpg

マチルダ
マチルダ

ウイリアムモリス
ウイリアムモリス

ルイフィリップ
爪楊枝ほどの枝にも蕾がついてる~~~♪
ルイフィリップ

オーバーナイトセンセーション
とても強香なんですけれど・・・
オーバーナイト・センセーション
後ろのデルバールの青い鉢にはぺっしゅぼんぼん~。
まだ蕾は確認出来ていません。

| バラ | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

井の頭自然文化園へ

桜の木下は青いビニールシートで埋め尽くされていたので
そちらへは行かずに自然文化園の方へ橋を渡ってゆきました。
2010 04 08_2105_edited-1

3枚は大好きな芽吹きの様子。
木の名前は???
メタセコイヤ?
2010 04 08_2108_edited-1
けやき?
2010 04 08_2130_edited-1
もみじ?
2010 04 08_2133_edited-1
1947年タイ生まれの花子さん・・・
2010 04 08_2146_edited-1

夜行性のフェネックはスヤスヤとお休み中
フェネック

カイツブリ
カイツブリ

モリアオガエル
思っていたより大きい~!
2010 04 08_2247_edited-1
イモリ
2010 04 08_2262_edited-1
爬虫類はべつに怖くない私ですの♪

水生物館の入り口左にある水槽は友人おすすめ(笑
早速手を入れると手に吸い付いてくる魚たち!
Miuは気持ち悪くて?怖くて?手を入れる事が出来ませんでした。
さかな

私の膝で寛いでいる?モルモット
2010 04 08_2280_edited-1

ちょっと怖くて固まっているMiu
2010 04 08_2195_edited-1

少しほぐれてきました。
大事そうに抱えています。
2010 04 08_2295_edited-1
モルモットの寿命は5年くらいだそうですが
ここでヒトの相手をしているためストレスでもう少し短いとか。

鏡が置いてありました。
ブロンクス動物園の真似かしら。
ヒト ホモサピエンス 
分布 いたるところ 宇宙まで と書かれています。
2010 04 08_2170_edited-1
この動物はすごい割合で増え続け別種の動物を絶滅させてしまった過去を持ち
今や地球上の全ての生命を消し去るほどの力を手に入れたとは書いてありません。

ブロンクスの動物園ではこう書いてあるそうです。

The Most Dangerous Animal in the World

| お出かけ | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野川の桜

今日の遊歩道は桜の花びらが散り敷いていました。
2010-04-07_2034.jpg

今年の桜は色白のように感じられます。
今年はすっきりと晴れた青空のもとで
桜を見ることの出来る日はありませんでしたね。
そだ 新宿御苑の八重桜に期待しましょう。
photo3.jpg

この桜の木でウグイスが鳴いていました。
今年初めてだわ。
ツバメも川の上を飛んでいました♪

2010-04-07_2036.jpg

桜並木の向うに世田谷トラストまちづくりビジターセンターがあります。
photo2.jpg

フォトショップエレメント8で画像処理するようになってから
エレメント5と同じようにしているのに
画像が荒いのはどうしてなんでしょ?
photo5.jpg
これもきれいじゃないですねー。
photo4.jpg
解像度を上げればきれいになるのだけど
重くなりすぎるし。
fc2に引っ越して1年で10%使っちゃってるし・・
ってことはあと9年大丈夫ってことね♪
ははは、、、 生きてるかどうかも分からないのに
心配することなかったわ(笑
photo6.jpg

| 野川 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローズカフェとサロンコンサート

昨年5月23日小さなローズカフェで押し合いへし合いを目撃してびっくらこ。
今ならバラは咲いてないから空いてるだろーとランチに行きました。
もち 念のため予約は友人にお願いして取りました。
ローズカフェ

特製ビーフシチューセット 特製パン付 1380円    
rose-cafe-lunch.jpg

今日 4月4日 擁壁の前の様子
2010-04-04_1981.jpg
昨年5月23日 擁壁の前のバラたち 
2009-05-23-054.jpg

今日4月4日
2010-04-04_1987.jpg
昨年5月23日
2009-05-23-055[1]

今日4月4日
かなり伸び放題。アーチのバラは剪定していない?
2010-04-04_1996.jpg
昨年5月23日
2009-05-23-040.jpg

私はバラの株元には何も植えてないのだけど
ここではクリロー等がびっしり植えてありました。
2010-04-04_1993.jpg
ローズカフェの今日のブログに私が喋ったことが出ていたわ(恥~
そうそうこんなことも書いてありました。
4月8日は毎年バラゾウムシの日ですが、ちょうどこの日前後に現
れるのです。

苦労して塗ったバラの虫ホイホイが役にたちますように。

古巣の国立へ
この突き当たりにあった赤い三角屋根の可愛い駅舎は今いずこ?
2010-04-04_2021.jpg
一ツ橋大学の佐野書院でサロンコンサート。
キリル・リバルスキさんとミリカ・スペロヴィック・リバルスキさん。
マケドニア出身の世界的に活躍しているトロンボーン奏者と
ピアニストの共演というユニークな内容のコンサートです。
昨日のお昼にイスタンブール経由で日本にいらしたばかりです。
超面白いコンサートでした。
なにが?ってトローンボーンを吹きながら植木鉢みたいなものをかぶせたり
ずらしたり、はずしたり(笑
伴奏のピアニストの奥さまがピアノ線を爪弾いたり、たたいたり(笑
日本初演奏で緊張されていましたが最後の方ではかなりほぐれて
熱演されておりました。
けやきの新芽
けやき
カメラの設定を間違えていてきれいじゃない写真で
失礼致しました。
2010-04-04_2030.jpg

| お出かけ | 23:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の野川

野川べりの桜も咲き揃ってきました。
この色白さんは大島桜かな?


きれいですねー
きっぱり晴れていないのもまた風情がありますね。
photo_20100403224105.jpg
電車基地の前辺りです。
1842.jpg
上の写真の対岸から。
この辺りは桜のトンネルになってます。
舞い散る桜の花も素敵です。
2010-04-02_1837.jpg
姫りんごの木の下にはノラムスカリが咲いてます。
2010-04-02_1832.jpg

ヒメオドリコソウ
今日はじめて花をじっくり見ました。
え~ ローズマリーやカラミンサ等と花が似ている
と 思ったら同じシソ科なんですね。
ヒメオドリコソウ

捨てマーガレット
2010-04-02_1831.jpg

こんなところにタバコの吸殻を捨てるマナー違反な人も
いるようです。
2010-04-02_1827.jpg
行く春や鳥啼き魚の目は泪  松尾芭蕉

| 野川 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の夕空


バラの新芽が吹き飛ばされないかと心配になるほどの強い風が
吹き抜けています。
なるべく風の当たらないところへ避難させましたが
トゲにひっかかって葉はボロボロになるのもあるだろうなあ。


| 自然 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |