2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日の野川

今朝は涼しくて散歩日和。
嫌がるジャンをおだてて沢山歩きました。
休日の野川の緑道はラッシュアワー。
犬のお散歩、ウォーキングの人たち、ランニングする人、自転車・・・
緑道は狭いので後ろから来る自転車は危険です。
たえずジャンのリードの長さに気をつけて。


3種のサギ右端は青サギ
真ん中はダイサギかチュウサギか分かりません。
左はしはコサギ
s1.jpg
木の上で一休み
s3.jpg
国分寺崖線から流れ出た水は水路を通って野川へ。
水辺にはジュズダマが植えてある。
2010-09-26_3344.jpg

これはちょっと前の画像です。
今日もチーチーと澄んだ声で鳴きながら飛んでいました。
kawase.jpg

夕暮れ時に外に出るとおー珍しい!
ジャンとさんぽするようになって約4年
初めて見ました。釣竿を垂れている人!
2010-09-26_3366.jpg
そういえば、昨日も網で魚をすくっているオジサンがいたっけ。
今日のオジサン 釣り針や釣り糸は捨てないでちゃんと持って帰っただろうか。

| 野川 | 17:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美味しかった!

銀杏おいしい!栗いまいち!
松茸今年お初!

炭の入った卓上の七輪の上に乗せて自分で焼きます。
2_20100923220328.jpg
次は土瓶蒸しで~す。
土瓶の中に自分で豆腐と鱧と松茸と春菊を入れて卓上七輪の上で煮ます。
そういえば鱧もしばらく食べていなかったなあ。
3_20100923220328.jpg
お次はお刺身。
殺風景なお部屋です。
4_20100923220327.jpg
賑やかなお皿ですねー。
ホタテはこの前サミットで買ったものに比べると月とすっぽん(笑
5_20100923220326.jpg
可愛い絵の煮物椀
5a.jpg
蓋を取ると湯葉、蕪、ほうれん草、かぼちゃ、赤ピーマン(意外と主張していない)
蕪が特に美味しかった~!個人的にはもう少し甘さ控えめでも・・・
かぼちゃは家で煮るとかぼちゃの中心に火が通るころには
表面がぐちゃぐちゃになるのにね(笑
み~んな別々に煮てあるのよね。
家じゃ一緒くたに煮るもんね(笑
6_20100923220527.jpg
大さじいっぱいくらいの栗入りお赤飯。
美味しかったけど
器の色とお赤飯の色が殺しあってて
見た目はどうもね。
7_20100923220525.jpg
ぐじの焼き物。関東じゃあまだいですね。
とうがらしも美味しいし、味のついた大根おろしの滑らかさは すご。
ぐじ食べたの久しぶり。錦市場に行きたくなった~。
8_20100923220525.jpg
色黒の松茸ご飯。おかわり3杯しちゃった(笑
赤だしも美味しい~。
9_20100923220524.jpg
デザート1
冷凍のラズベリーが異質だったかなあ。
お皿はウエッジウッドね。
10_20100923220620.jpg
デザート2
わらび餅が入ってます。
器が素敵。ほしー。
お箸が同じでないのはなぜ?
11_20100923220620.jpg
最後に似た色のお茶が出てきました。
向かって右はほうじ茶。向かって左は何でしょ?
微かに酸味が感じられます。梅酢がほんの少し?
よく分かりませんでした~。
12_20100923220613.jpg
おしまい。
このお店は伊勢丹新宿店7Fにあります。

| 食べ物 | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月と言えば

秋剪定の時期ですが
うちにはHTはないので・・・いや 新苗のブランピはHTだった。
みんな痛んだところを少しカットするだけ。

良い香り~♪気持ちをリセットして愚腕馬牢(?)
2010-09-18_3070.jpg


ひょろりんと細い茎を伸ばして
ハッとするような赤い蕾をつける。
朱赤でないところが好き。
開くとこんな感じ。
lp.jpg

香りだけが取り得のバラ
os.jpg

この子とピエル君は手の届かないところに枝を伸ばしているので
虫めにやられ放題。
ところがいくらシャワーをかけていてもうんともすんとも・・だったのに
雨が降ったら新芽が伸びていた~♪またチョッキリにやられるか(?)
2010-09-18_3075.jpg

今日の\(^.^)/
コガネムシに根を全てと言ってよいほど食べられたペッシュボンボン。
9月11日には葉柄の付け根にあるかないかの芽だったのに
たったの1週間でこんなに伸びました。すご~く嬉しい!
根が少ないと鉢がなかなか乾かないので水遣りにはかなり気を使いました。
ここまでくれば肥料を与えても大丈夫そう。
2010-09-18_3079.jpg

新苗のアンティークレースにベイサルシュートが出てきた。
コガネムシが3匹いたが根は大丈夫だったようだ。
2010-09-18_3090.jpg

一本杉のように伸びちゃって先まで手が届きません。
新苗で来たときにやっぱり剪定しておけば良かったかなあ。
切るという意見と、切らないと言う意見があるので
購入先の意見を取り入れたのだが、
まあ やってみないと分からんチン。
1季咲きだから今さら枝は切れないものね。
雨に当てたら黒★出ました。
mh.jpg


では バラ以外のもので~す。
丈夫で逞しいアブチロン。改良していない土にそのまま挿し木しただけなのに
伸びまくっています。フェンスの外側へ(笑
時々隣のマンションの駐車場へ刈り取りに行きます。
これだけじゃなくてルリマツリやワイヤープランツや
エリゲロン、スライマックス等々
モジャーを刈るのも大変ジャー。
2010-09-18_3088.jpg

1週間前に3本植えた芽キャベツのうち1本がお☆さまに。
野菜の苗でも良し悪しがあるんだからバラの苗も同じだろうな
と 考える今日この頃・・・
2010-09-18_3071_20100918110951.jpg

こぼれ種のロベリアとスープセロリ。
こんなに育っちゃった。早く分けなくっちゃ。
2010-09-18_3076.jpg

今日のジャン。
姿が見えないので行方不明になったと大騒ぎしていたら
カーテンの向うで日向ぼっこしていました。
jean10.jpg
穏かで優しい表情をしていると思いませんか?
多分 私が飼う最後の犬になるであろうジャン。
彼が幸せな日々(犬らしく)を過ごせますように。

4才にしておじいさん?みたい

| バラ | 12:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の野川

今日は朝から休みなく激しい雨が降り続いた。
10時過ぎには小降りになってきたのでジャンを連れて野川の遊歩道へ行ってみた。
いつもは上流の神明橋辺りにいる鴨が(わが家の近く)まで流されている。
魚やカエルはどこまで流されて行くのかしら。

こちらでも避難しているカルガモさん。
karug.jpg

普段は川底が見えています。
どんな流れかと言うと・・・
このコンデジで初めてのムービーなので
目が回るかも~(笑
なぜか私が回ってる~(爆



人っ子一人いない散歩道。
2010-09-16_3053.jpg

見上げるとびしょびしょになったサルスベリが咲いています。
2010-09-16_3049.jpg

涼しかったので久しぶりに沢山歩こうと思ったのに
もう帰ろうよと訴えるジャン。
ほんとに散歩嫌いね。
2010-09-16_3056.jpg

| 野川 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月11日

8日の雨で息を吹き返したエノコログサ。
2010-09-11_2991.jpg
今朝のお散歩。あつ~い!
ジャンはおとといからお腹がゆるくなって
いつもの元気がありません。
胃酸分泌抑制剤を与えてみる。

それでも気分がすぐれないようなので抗生物質を飲ませる。
これが効いて元気になりました。
獣医が言うには犬は肉食でなく雑食だから
お腹を壊したときはお粥から食べさせた方が良いというので
鶏と野菜でスープを取ってご飯を入れて食べさせる。
戻すこともなくうまく収まっているようだ。よかった。
腸の細菌を殺したからあとは乳酸菌を食べさせなくっちゃ。
2010-09-11_2990.jpg

散歩から帰ったらバラたちの水遣りが待ってる。
ルイフィリップの細い枝がぐんぐん伸びて
小さな蕾が沢山ついた。摘蕾しないで咲かせましょ。
2010-09-11_3005.jpg

白い根をコガネムシに食べられたペッシュボンボン
この小さな芽が伸びてくれると嬉しいな。
2010-09-11_3020.jpg

丈夫なポトス。鉢の土を5年もかえてないのに元気。
2010-09-11_3011.jpg

ホヤ・カルノーサ
ずいぶん昔、伯母の家で伸びに伸びてジャングルのようだったっけ。
月桂樹もそうだけど鉢から出すと大変な植物。
2010-09-11_3012.jpg

芽キャベツ  パープルクィーン。
苗を3つ買ってきた。古土に堆肥と馬糞とバイオポストを混ぜた土に植えました。
一晩で葉っぱが齧られていました。ニーム撒かないとね。
2010-09-11_3009.jpg

サルビアも咲き出しました。
2010-09-11_3013.jpg
9日は涼しかったので庭で遊びました。
土の中には不気味な虫や生き物がいっぱいいるけど
植物や土を触ると心が癒されて元気になります。

涼しくなったらまたうどん粉病などが復活するので
こんなのを買ってみました。
2010-09-11_3024.jpg

| 植物 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

また暑くなって・・・

こんにちは~♪

ちっぽけだったのにすっかり大きくなって。
沢山の虫を食べてくれたのかい?
人間にとっての益虫もきっと食べたよね?

この前食べた牡蠣の殻を土の上に伏せておいたら
ナメクジのかわりにこんな方たちが。
多分オカチョウジガイとカタツムリのベイビー?
でも大きなカタツムリは見たことがないので
小さな陸貝の1種だと思うけど。
hoso (2)


ホソオビアシフトクチバにやられた気の毒なアンティークレース。
夜回りをしてピンセットでつまんで退治しました。
hoso (1)
アンティークレースの鉢土が妙にフカフカ。
ちょっと掘ってみると出てきました!コガネムシの幼虫!小さいのが4匹。

ローズマリーさんがプチッとちぎってくれたローズマリー(笑 を挿した鉢も妙にフカフカ。
大きいのが3匹!もいた。
堪忍袋の緒が切れて買いました。ダイアジノン粒剤3
農薬恐るべし!!!たちまち土の表面に出てきてもがくコガネムシの幼虫。

花を咲かせて売るわけではないので農薬は使いたくありません。
コガネムシの幼虫は花びらを齧ったとか芽や葉を食べたとかの被害ではなく
根を食べて枯らしてしまいます。

果たして環境を汚してゴメンナサイですむものだろうか?
わが家のすぐ傍を野川が流れています。魚もそれを食べる鳥も棲んでます。
地下水は野川へ流れ込み、多摩川と合流して東京湾へ・・・いずれヒトの口にも入ってくるんだよなぁ。
しかも(濃縮)されて!

昔は剣弁高芯咲きのバラを素敵だと思っていました。
2010-09-07_2908.jpg

きれいに咲きました。ミセスフォリーホッブス。
mf.jpg

台風の雨が降る直前に軒下に移動したダスキー。
緑色の背景の中の赤色はことのほか美しく心が和みます。
dm1.jpg

| 植物 | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やあ? てへっ?

多摩動物園の森の人。
お子ちゃま
img016_20100909205502.jpg

おじさま。
DSC00051.jpg
おばさま。
DSC00057.jpg

ユキヒョウはきれいですね。
DSC00098.jpg
動きが子猫そっくり!かなりの骨太さんですが。
DSC00102.jpg
ちょうど子供が2頭いてじゃれて走り回っていました。
下手くそなのでこんなんしかありませんf(^_^; 
DSC00103.jpg
ユキヒョウは絶滅危惧種です。
DSC00107.jpg
涼しくなったらデジ一もって多摩や上野へ行こう!

| 動物 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星の子ども

ぽっかりと胸に穴が開いてやる気をなくしてから10日。
ぼんやり過ごしながら古い写真を見ていました。
と 従姉妹からTelあり。Sちゃん←(私のこと)
『星の子ども』を古本屋で買った人から送ってきたよ。
1万円だって。ふぅ~ん。
いらないと言ったがやっぱり買ったほうが良いのか悩む。

本棚から私の持っている『星の子ども』を引っ張り出してみた。
カバーは破れたので捨てちゃったなあ。
若い時はなんとも思わなかったのに今頃になってとても大切なものだと気づき
ちょっぴり後悔の念がわく。
星の子供
表紙も裏表紙も母が6才の時に描いているが
同じ年令のMiuに描けるかな?

色彩の好みが似ていたんだと気づく。
u.jpg

本を開くとC伯母、S伯母、母の幼い日の写真。
sisters1.jpg

目次
2010-09-05_2868.jpg


A伯母が書きとめた6才の母の詩。
2010-09-05_2869.jpg

壹圓八拾錢かあ。大正時代・・・想像も出来ない。
あと数十年経ったら平成生まれのMiuが昭和? 想像も出来ないって言うんだろうなあ(笑
a.jpg

京都の家の玄関でおすましして写っている母
いくつぐらいなんだろう。
img010.jpg

たまたま私も同じ玄関にいる写真があった!
障子からガラス戸に変わっている。
私は小学校5年生か6年生の頃だと思う。
img011.jpg
この頃は父も母も祖父も祖母もみんな生きていた。
暑くて寒い京都でかけがえのない日々を過ごし
夢見て、笑って、泣いて、怒って・・・そして皆去っていった。
京都は私にとって懐かしく甘く切ないそんな街なのです。

| 未分類 | 22:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パンプスを履かなくなって幾年月
黒いパンプスを3足並べてどれにしようかな~と悩んだ。
どうしてもパンプスを履かなくてはならないのだ。
いつもウオーキングシューズのストロバーメフィスト
都会のややこしい道や駅の階段や地下道を歩き回っているのだが
パンプスを履くと足が痛くなるだろうなあ。

案の定 家に帰ったら足はむくんでいるしあちこちが痛む。

次の日は娘にもらった24センチのパンプスを履いて行こう。
ラッキーな事にその日の朝、友人が車で行くというので
拾ってもらう。
国領の踏み切りでひっかかり30分無駄にする。
京王線はいつ高架になるの?
ぎりぎり時間に間に合った。良かった。

靴はやっぱり大きくてぷかぷか脱げるが
飛んで行かないように気をつけて歩いた。
幡随院。
2010-09-02.jpg

帰りに深大寺に寄ってお蕎麦を食べた。
深大寺のお蕎麦屋さんは3軒目だがここもはずれ。
蕎麦とは名のみ。水は水道水で気持ち悪い味がするし。
なんで深大寺にお蕎麦屋さんが並んでいるの?
1軒くらい美味しいお店はあるのだろうか?

今日の雲。
2010-09-03_2847.jpg
誰かが空の上で綿を丸めてちぎっては投げ ちぎっては投げしている?

| ひとりごと | 21:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その他の植物たち

アロカシア・アマゾニカ 
aro.jpg
昨年枯らしてしまったので鉢土を庭の土とバイオポストにまぜて
ほったらかしていたらあちこちから芽が出てきました(^_^;
aro1.jpg

フェンネルの黄色い花。葉はとっても良い香り。
昔、CHARMS SOUR BALLSと言うキャンディの中に
この香りのするものがあったなあ。
f.jpg

プラティア
高温とナメクジにやられて息も絶え絶え
エアコンの効いた室内で養生中だがダメになるかも。

10年頑張ってくれましたが今年の異常な暑さに適応するのが
難しかったのでしょう。
悲しいことに日に日に枯れて行きます。
この植木鉢に密生して星型のとても小さいお花が素敵だったのに。
pura.jpg

ルリマツリ
10本くらい土に挿したが生き残っているのはこれ1本(;;
水挿しも10本してみたが残り3本。まだ発根していません。
挿してから17日じゃまだ芽が出ないのかな?
2010-08-27_2753.jpg
この夜も気温が下がらない過酷な気候でフクシアはほとんど枯れ死
ゲラニウムも瀕死、いっぱい増えていたガーデンシクラメンも
ほとんどアウト、ヒューケラも枯れ死。あーあ。

| 植物 | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT