2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

先週は

ゴヤを鑑賞したり
DSC06732.jpg

バラの植替えにやっと手をつけたり
DSC06726.jpg

池コミュでいっこう先生の大胆な山盛りイチゴにびっくりしたり
DSC06746.jpg

それをパステルで描いてみたり
DSC06752.jpg
ブルーがちょっと生だわ~。

なんの躊躇もなく飛び乗ってボク可愛いでしょ?みたいな
jean-j1.jpg

あれ?ちょっとヤバイ?
jean-j2.jpg

やっぱりヤバイかも?
jean-j3.jpg
少しずつ変化する表情がラブリー


そうそう それくらい遠慮がちだと可愛いよ。

可愛いジャンとまったり過ごしました。

あ 表参道へ髪を切りに行きました。
クレヨンハウスのレストランをのぞいて見たら
すごい!人だらけ。子連れの母親と外国人が多かった。
産地に気を配り放射性物質の検査をした材料を使っているからでしょうね。

| 雑記 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みかんが笑う?

アハハぢゃなくオホホじゃなくウフフでもなくイヒヒがぴったりと思いませんこと?
新年早々みんなで笑い転げました。


24センチのミート皿の上に乗っけて 大きいわあ~♪
でもお味は薄味~(笑
京育ちのわたくしめにぴったしかんかん~~~(;^_^A  (;・_・)ハテ
DSC06694_20120117105459.jpg

固くて剥くのが大変でございました。
右手の親指の痛みがまだ消えておりません。
年は取りたくございませんわ(`_´)ゞ
DSC6690_20120117105459.jpg
この果実は世田谷子供を守る会のお世話で熊本県人吉市の佐藤さんから届いた
野菜たちの中に入っていました。

あまりの大きささと重さにびっくらこ。木の実を支える枝も大変ですなあ。
ザボン?文旦?説明書を紛失してしまったので確かめる術がありません。
グレープフルーツのルビーにそっくりな色ですね。

| 未分類 | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めまい?

おとといの朝8時前に目が覚めてあわててがばっと起き上がったら
体がまっすぐに立てられない~。
周りが揺れてる のではなくて私が揺れていた。
軽く吐き気もする。これが噂の眩暈かしらん?

↓全く眩暈と関係ないのですが・・・

加西市にある鄙びたお寺の石の五百羅漢さんと違って
室内に並んだ木彫りの人形のような羅漢さんはちょっとこわい。

眩暈は一日で治まりましたが土曜日のお絵かきは
池袋の雑踏を思うと恐ろしくてお休みしました。
そんな時に限って私の好きなお花だったらしくて残念。

家で描けばいいだけのことですけどね

| ひとりごと | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレイドスコープ

Miuがもらった万華鏡があまりにも素敵なのでブログに載せたいなと思った。
のぞく穴が小さいので普通のカメラでは撮れないのでどーしたものかと考えました。
そーだアイフォンだーと思って写してみたけどきれいに出来なかった。
まーB型の私と言う事で・・・(笑

その1



その2


バックの声はキリテ・カナワさん。

| 未分類 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Miuちゃん

昨日のMiu
久しぶりの登場で~す。
ばあばのコレクション。おみやげに頂いた小さく可愛いものたちと
自分一人の世界に没入して遊んでいます。
_DSC6350.jpg

この後全部出して後片付けもせずに消えてなくなりました(笑
_DSC6347.jpg

これは暑い夏のある日の午後。

近所は男の子ばかり
child_20120109230706.jpg

5年生、4年生、2年生と1年生。
大きい子達にかばってもらって
ちょっと危険な遊びをしているかも。
photo_20120109230704.jpg

love love のハルト君2号とお部屋で宿題。
DSC06079.jpg

キックボードでお散歩
DSC06516.jpg

危なっかしいと思っていたらハルト君2号のキックボードで遊んでいたらしく
イルミネーションの綺麗な表参道の人ごみもスイスイと滑っていたらしい。
(転がしていた?)
暗くなるとタイヤが赤と青にキラキラ光ってかっこいいのです。
DSC06505.jpg
今日で冬休みもお終いです。
明日から学校です。
どうして勉強をしなくてはいけないのかをじっくり話して聞かせました。
分かったかな?

| | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月の庭

バラと月
pie_20120108235006.jpg

ピェールはうどん粉病には強いけれど黒星病にはとてもかかりやすい。
_DSC6344.jpg

脚立に登って切り取りました。
花びらは痛々しいけれどコロンとした形がとても可愛い。
_DSC6420.jpg

暖かい室内でも開かないわ。
_DSC6407.jpg

オキザリス
_DSC6272.jpg

酔芙蓉もうどん粉病になるのね。
_DSC6293.jpg

楽趣味さんから頂いた挿し木はすくすく育ち沢山の花をつけてくれました。
春以降すっかり参っていた私はどんなに励まされたことか。
未だに継続中の出来事は私の生命のあるうちには解決しないけど
何とかなるかもと微かな希望をもつ事が出来るような気がしてきました。
沢山咲いた花の中にたった1つ種がつきました。
さっきカッターでそっと切ってみると産毛に覆われた
ゴマくらいの産毛に覆われたクリーム色の種が詰まっていました。
_DSC6291.jpg
あと一息 頑張らなくっちゃ。

| 植物 | 22:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手抜きのお正月

ビストロ☆ナガミネのおせち1
ビストロ☆ナガミネはMiuの通う公文の教室と同じビルの1階に最近開店したお店です。

ありゃー海老が入っていたわ。誰も食べないので仕方なくわたくしが食べるはめに。
上に載っているのはオリーブを刻んだもの。
手前のキャベツの中味はズワイガニとホタテのテリーヌ。

おせち2
_DSC6313.jpg
卵焼きみたいなものは人参を巻いたお煮しめテリーヌ
中味は里芋ヤマゴボウ、マッシュルーム、エシャロット
お味は想像して下さいね~♪


Miuが食べても大丈夫なのはイベリコ豚とフォアグラのパテ・ド・カンパーニュ。
ローストビーフもハムも国産で産地不明。
お肉大好きMiuは牛も豚もむしゃむしゃと食べちゃって
食後アップルペクチンを飲まされていました。
_DSC6306.jpg

手作りはお煮しめ、うなぎ入り出し巻きたまご、なますにお雑煮だけ(笑
超手抜きのお正月でした。
_DSC6297.jpg

| 食べ物 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野川のカワセミ

夕方KちゃんとMiuと私でカワセミを探しに行ったら
なんと!すぐに見つかった。300ミリつけてくれば良かった!
数分で取りに帰れるがすぐ飛び去ってしまうので17-50ミリで撮影。

ところがうれしい事にじっと止まっている。Kちゃんが三脚と望遠鏡をセットしてくれたので
じっと見入る事が出来ました。メタリックなターコイズブルーに輝く背中の羽毛。
きれい。美しい。
カワセミは本来は青くなく、光の加減で青く見える。
これを構造色といい、シャボン玉がさまざまな色に見えるのと同じ原理。

なのだそうです。

カルガモがやってきました。
kawa3.jpg
カワセミもカルガモも人間に注意を払っているみたい。
kawa4.jpg

あら 猫ちゃんが歩いてる。
10倍ズームのコンデジでパチリ。
karu1.jpg
枯れ草に紛れていた猫ちゃんを分かりやすくするために
猫ちゃんだけ彩度を上げてみました。

上野田橋を渡って小田急の高架の下をくぐって少し歩くと
看板が立っていた。
DSC06599.jpg

神明橋のカワセミスポットにも一羽いました。
時々ポチャーンと川にダイビング。
kawa5.jpg
カワセミの寿命はたったの2年と言う事です。
詳しくはこちらをどうぞ

| 野川 | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年1月1日 

2012年

2011年3月11日以後、目に見えないし五感にも感じないし周りの人達も少しも変わらないけど
変わってしまった世界に身をおく事になってしまったようです。

食品流通構造改善促進機構が各地の検査情報をホームページでまとめているのですがが
頭の悪い私にはいまいち理解しにくいのでありまーす。
もう少し分かりやすく表示してほしいなあ。

今年がより良い1年になればと思いつつそれは無理な願いですね。
だからと言って青い顔をして毎日を過ごしているわけではありません。
適当に遊んで、外食もして、犬の散歩にも行って、植物たちに水をあげて、絵も描いて。
いつもと変わらない暮らしをしています。
心配なのはMiuの内部被曝だけですね。
なんとしてでも彼女が健康な大人に成長出来るように
守って行きたいと思っています。

今年もよろしくお願い致します。


| ひとりごと | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |