2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

La rose des Vents  ラ・ローズデパン

大好きな色彩のハーモニーにうっとり~~~^^
_DSC8706.jpg

春色の木の下でアフタヌーンティ?
サンドウィッチがないにゃ。
_DSC8704.jpg
ふわふわのシフォンケーキ
なかなかのお味でした。
紅茶は牛乳が欲しかったぞ。
_DSC8732.jpg

お店はこんな感じです。
_DSC8716.jpg


最初目の隅に白衣が見えたときは
意表をつかれて看護婦さんに見えてしまったりして^^ ???
不思議の国に迷い込んだような気分です。
_DSC8736.jpg

遠くのガゼボの中ではブラウンのプー子が2頭いました。
わんこOKのお店なんですね。
_DSC8717.jpg

ブルーの花はキャットミントかロシアンセージか
うっかり確認しませんでした。
_DSC8745.jpg

バラと、ジキタリスとブルーのツンツンしたお花は
定番なんでしょうか。
_DSC8733.jpg

やさしく暮れてゆく山に別れを告げてラ・ローズデパンを後にしました。
_DSC8760.jpg
ここにはもう一度来てみたい。
地元のマダムがバスが停まっているのを見て
ギョッとしたんですって。
秘密の私たちの庭だったのに~~~と。

| お出かけ | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

浜名湖ガーデンパーク

久々に5時起きしました^^
こちらは足柄SAから見えた富士山
グレーの空にグレーと白のモノトーンの富士山とても
シックと言うか不気味な不思議な姿でした。
私側の座席からカメラを構えることが出来なかったので
映像はありません。悪しからず^^
_DSC8569.jpg
バス旅をするとトイレ休憩が必ずありますね。皆が行くとなんだか不安になって
行きたくもないのについて行ったりったりして^^
足柄SAのトイレは和式が多い上に銀行並びになっていなくて
ドアの前で待つスタイルでした。新しそうななのにね。

250キロ走って花博跡地の浜名湖ガーデンパークに着きました。
広い駐車場、広い草原に人や犬がチラホラ。
なんて素適なところでしょう。
その写真もありません。
だだっ広さに圧倒されて写し忘れました(笑

入場料無料のため案内図も簡単すぎてわけわかめ
とにかく一番奥を目指して
盛りを過ぎたネモフィラとルピナス
_DSC8572.jpg

放置されているタイの家
船の運転手さんもおばけ屋敷って(笑
_DSC8579.jpg

ケニアの家
_DSC8587.jpg
ケニアと言えば牛糞を塗り固めて作ってあるのかな?

屋根のパンジーが涼しげ。
_DSC8600.jpg

モネ の家。
中には入れませんでした。
_DSC8613.jpg

下の写真はちょうど10年前のフランス ジベルニーのモネの家
どう言うわけか家がドーンと写っている写真を
撮っていなかったようです。
10年前はピンクとグリーンの家が許せなかった?(笑
クリックしていただくと大きくなって2階に人がいるのが見えます。
IMG_2307.jpg

ちょっと心さびしい夏の風景
IMG_2312.jpg

こちらは先週の花の美術館のお庭
なぜか廊下みたいになっていて靴を脱がなくっちゃいけないのかしらと
思ってしまいました。
_DSC8614.jpg

パンジーとハッとするほど鮮やかなウルトラマリン色のお花
_DSC8616.jpg

バラ、カンパニュラ、ジキタリス、グラジオラス、サルビア等。
_DSC8616

立派なセリンセ・マヨール
_DSC8617.jpg

ポピー
_DSC8653.jpg

3本立ちのアンジェラのスタンダード
_DSC8655.jpg

ネギボウズこと
アリウムギガンチュームとバラとカスミソウ
_DSC8624.jpg
昨日池コミでアリウムと苦戦しました(笑
6弁の小さな花が密集しています。

ホットカラーの花たち
_DSC8643.jpg

ホットカラーその2
_DSC8646.jpg

最後に睡蓮の池の比較
花の美術館の池
_DSC8628.jpg

ジベルニー10年前の睡蓮の池
_DSC8629.jpg

花の美術館は静岡県の意向でどうなるのか分かりませんが
時を経て成長した木々に囲まれた憩いの場所になることを
切に願います。

| お出かけ | 15:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ばら・ばら・ばら

Mimi Eden

Pierre de Ronsardと同じフランスのメイアンさんの作出のバラです
よく似ていますが、似て非なるところもあったりして・・・
ここまで書いて急に思い出しました。
昨日ツイッターであの宮崎駿がつぶやいていた・・・
宮さん(宮崎駿)bot ‏@miyasan_bot
自分の心の穴を埋めるために、毛虫みたいな小さな犬、
あれ、交配に交配を重ねてつくるんでしょ? 
ああいう犬を連れて歩いてる人間たちも、本当に醜いと思います。

バラも交配に交配を重ねて作出されている。
バラも醜い?
私も心の穴を埋めるためにバラを育てているのかな。
おまけに毛虫みたいな犬飼ってるなあ。
彼の作品と毛虫犬発言が結びつかないワン。

Evelyn
_DSC8172.jpg
縦を横にしたらやっぱり不自然(笑
エブリンは首が細いのでうなだれて咲くのです。

Pierre de Ronsard
つぼみ
_DSC8381.jpg
ちょうど良いかげん?
_DSC8387.jpg
咲きすぎ?
_DSC8388.jpg

Heritage
つぼみ
私には子供の象が耳を広げて鼻を持ち上げているように見えるんだけど?
_DSC8399.jpg
咲きました。
_DSC8447.jpg

Antique Lace
花保ちがよくてこの状態が続きます。
_DSC8369.jpg

La Petitte Poir
_DSC8470.jpg

Strange Music  
_DSC8473.jpg
 
Pelargonium sidoides
_DSC8479.jpg

Veronica
_DSC8493.jpg
目下庭では写真の花たちが咲いています。
私は恒例の夏の行事:ナメクジとダンゴムシと闘ってます(笑

どうしても同じ色に再現できない赤いバラですが
これはフォトショップでいじくり回して
なんとか再現したつ・も・り
だけどやっぱり違うかなー。
_DSC8452.jpg

| 未分類 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラのしべ

バーガンディアイスバーグのしべ

マチルダのしべ
_DSC8362.jpg

誰だったけ?
今日Tさんちにもらわれてゆきました。
_DSC8363.jpg
上の白バラは束になって咲いています。
_DSC8448.jpg

拾って蒔いた種から咲きました。誰?
_DSC8376.jpg
訪問者がいました。
_DSC8455.jpg

恥ずかしくて隠しているみたいな
ルイ・フィリップ
_DSC8366.jpg

| バラ | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝から孫に起こされて。

ムービーからピックアップ。
宇宙の神秘ですね。
月は地球から離れつつあるんですって。
金環日蝕

なんの関係もありませんが(笑 
ボンネットに空と雲とスモークツリーが映っていて
綺麗だなと思ったので(笑
DSC07847.jpg
夜にバラの花をアップしま~す。

| 自然 | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラの季節

今日旅立ったジュビリーさん。
病気に強いお嬢さま。ずっと良い子でいて下さいねー。


ピェール君。
_DSC8299.jpg

ベランダから見たピェール君。
綺麗に写っていないけど葉っぱはこの時期はツヤツヤで美しい~♪
_DSC8290.jpg

こちらはブラン ピェール君
まだ若いので花数は5個のみ。
_DSC8253.jpg

ブラン ピ君
強風にさらされ雹にうたれても咲きました♪
_DSC8252.jpg

マチルダ
_DSC8263.jpg

マチルダの後ろ姿
_DSC8277.jpg

虫を侍らせ両側から角出しちゃって(笑
Burgundy Iceberg  
_DSC8286.jpg

ロベリアとストレンジ・ミュージック
_DSC8315.jpg

ミセス フォリーホッブス
2個だけ花を咲かせました。
ティのこの子はくにゃくにゃヨロヨロ伸びて
花はうなだれて。
軒下で過保護にしていたのだけどやっぱり傷だらけ。
mrsfh.jpg

友人が黄色のつるバラを見て確かめてから買いたいわと言うので
昨日業者の祭典へ行ってきました。

結局彼女が素適だと思う黄色のバラがなくて。
ペッシュ・ボンボンを勧めて決めさせちゃいました(笑
ペッシュボンボン 黄色の部類に入るよね?
今日の夕方にはお芝居から帰って庭にペッシュ・ボンボンを植えていることでしょう。

80過ぎの彼女にとってスタンドの上り下りはとても大変。
手すりが下りだけしかなく階段の段差も違うところもあって
彼女が足を踏み外したら私も一緒に下までドスンかとドキドキ。
球場はバリアフリーではないの?

| バラ | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありゃりゃ

携帯

☆pierre☆

スマホでアクセスしてみたら本名が~!
あわててpierreに代える。
使い方分かりませ~ん。

| 未分類 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

庭の虫たち

かまきりベビー
かわいい。近づくと葉の裏へすっと隠れちゃう。
少しずつ成長しているので虫を取ってくれているのね


ムシヒキアブだと思います。
カマキリベビーを食べないでね。
_DSC7798_20120514224305.jpg

てんとう虫のようだけどすごく小さい
4ミリくらい。ロベリアの花と比べてみてね。
_DSC7847.jpg

ミツバチ
西洋か日本かは分かりません。
_DSC7965.jpg




つぎの2枚は気持ち悪いので昆虫嫌いの方はパスして下さい。








チュウレンジ君
もう10匹は捕まえました。ごめんね。
_DSC8008.jpg

大体は葉の裏に産むのになぜか堂々と葉の表に
ごめんねと言いつつ卵にマニュキアを塗って窒息させようとたくらむ残酷な私。
_DSC8089.jpg
去年も今年もどう言うわけかアブラムシがほとんどいません。
そのかわりハバチが多くてバラだけじゃなく他の葉も
穴だらけです。
農薬を使えばそれはそれは楽かもしれないけど
皆殺し作戦は止めておきましょう。
葉を食べられて見苦しいだけで枯れる事はないので。

| 動物 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピエール君が咲いてました。

ジーニー君ちで~す。
とても素適なアーチです♪

ジャン君ちは明日燦々とお日さまが照れば咲くかな~?

マリエさんも咲いていました♪
marie_20120513215536.jpg

国分寺崖線の下にあるお家でスパニッシュビューティが壁面を覆っています。
1本の木ですごいな~。
_DSC8067.jpg

ベンチがあったのでジャンの記念撮影をしてみました。
rose-jean.jpg

商店街の近くを通りかかると太鼓の音が聞こえてきたので
見に行ってみると太鼓をたたいて踊っている人たちがいて
この画面の電柱の傍でカメラを構えている人がいるでしょ?
NHKの下請け?のカメラマン。
okinawa.jpg
8時45分のNHKのニュースによると
沖縄復帰40年と言う事で喜多見に取材にきていたみたい。
この商店街の向こうの狛江市に南灯寮という男子学生の寮があるそうです。

電池切れで短いですが動画を撮りました。

| バラ | 22:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の庭その2

今日は五月晴れ。
ジャンに朝早くから起こされたのでしばらくボール隠しゲームをしてから
庭に出ました。
山からウグイスの声が聞こえてきます♪
隣のマンションのどこからかスズメのヒナの声がしています。
それを狙ってカラスが飛んできました。
ヤバイわねー。スズメが減っているというのに・・・

ブドウが茂ってきました。
壁に這わせて日陰にしたいんだけど。
取りあえずトンネルでいいかしら。


ラベンダーも咲いてきました。
_DSC8047.jpg

黄色の花はヘビイチゴだけなんて書きましたが
ミッキーマウスがいました~(笑
_DSC7949.jpg

淡いブルーのロベリアも咲きそろってきました。
_DSC8028.jpg

ペンステモン・オバタス
_DSC8027.jpg


2年目のジキタリスは花が少ない。花が終わった後用土を新しくして
同じサイズの鉢に植えたのがいけなかったのかな?
_DSC8031.jpg
庭の南側にもやっと陽が当たりはじめました。
ピェール君が盛大に茂っているのでもう少し太陽が高くならないと
光が届かないのです。
おぎはら植物園からきたデルフィニューム。
_DSC8051.jpg

こうして写真を見ていると青、紫の花ばっかり植えてますねぇ。
昨日も白の一重の芍薬をパステルで描いていてバックは紫と青を使ってしまった。
講師に夜の花みたいって言われちゃったけど
どー解釈してよいやら

| 植物 | 09:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT