2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

バラ以外の花たち

今日は 数時間太陽が輝きました(暑い!)
大好きな白い雲と青い空と爽やかな若葉。
鬱蒼と茂り放題の枝を透かしたので気持ちいい。
後ろのマンションのレンガ色もなんだか素敵に見えませんか?
14 june 29

デパ地下で買った梅。2キロで40個
香りも良くてまるで天国にいるようです。
生協で買った低農薬の梅は2キロで85個
塩漬け済ませたけどほとんどが固くてゴリゴリなので
2キロ買い足しました。これから焼酎につけて塩をまぶして
重石を載せて。そのまえに容器を熱湯消毒します。
DSC02634.jpg

Fさんに頂いたネジバナ
             DSC06269.jpg

ジキタリス        
DSC06222.jpg

ジキタリス
DSC05998_20140629162542913.jpg

カラミンサ
DSC2679.jpg

ロベリアと青じそ
DSC06227.jpg

アガパンサス
DSC02674.jpg

テッポウユリ
DSC06229.jpg

下手なスケッチを1枚。証拠の品です(笑
スケッチ

こちらは最新のパステル画
DSC02625.jpg
私は人体を描くのが一番好きなのかも知れません。
池コミに通うようになってはや4年
やっと顔から描くのに慣れてきたところです。
足先がちょん切れてしまいました(^^;)☆\バキ
しかも時間が足りず足と椅子まで描けませんでした。

モデルの後ろにはマネキンが置いてあります。
マネキンを利用して面白い絵が描けなかったなあ。

| 植物 | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月の庭

植えた覚えのないこのバラ。
バレリーナに似ているけど。
考えられるのはバラを買ったときに土に種が混じってたか?
野鳥がフンを落としていった?

                        名無し2

この子も身元不詳です。
ロサカニナに似ているけど。
名無し1
改良していない土の所から芽が出てきました。
肥料も与えていないのに今年はぐんぐんシュートが伸びて
花が咲き、沢山の実をつけています。
実が赤くなるのが楽しみな今日この頃。

コーネリア
コーネリア
香りもほとんどないし、ゴージャスではありませんが可愛い。

ペッシュボンボン
ペッシュボンボン
姿も、色も香りも3拍子揃っている。
農薬を使わない我が家に来て不幸かも知れないですね。
花はボロボロでも葉もとトゲもとても立派で逞しい。
ペッシュボンボンとオルラヤ
オルラヤとペッシュ・ボ

ウォラトン・オールドホール
いつまでも開かないところが素敵。
ウ オールドホール

ブラン・ピエール・ド・ロンサール
ブランピェール

マダム・アルディ
マダムアルディ
あまり好きでないかもこのバラ。

咲き始めのミミエデン
ミミエデン
これくらい白っぽい方が好みだけど
日に当たってだんだんとピンクが濃くなって。
ミミエデンa
ただいま瀕死の状態中。
カイガラムシが沢山ついていたので歯ブラシや爪楊枝でとって
ニームオイルを薄めて塗りました。
ところが軒下に置いているのに黒星病になり葉が沢山落ちてしまいました。
手当てをしているのですが駄目かも知れません。

も1つ駄目になるかもしれない。
アンティーク・レース
アンティークレース
特別弱いこの2つのバラには某バラ園の土が合わなかったのかも。
かといってこの時期に根を洗って他の土に植え替える勇気はありません。

イギリスvsフランス
え と ぴ

| バラ | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チュニジア最終日

光陰矢のごとしを調べていたら
人間易老学難成
一寸光陰不可軽
未覚池塘春草夢
階前梧葉已秋声
と言う言葉が出てきたので
(勝手に少年を人間に変えたよ)
ジェンダー(もう死語か?いいえそんなことないですねえ。都議会でも
いまだ野蛮人がうじゃうじゃいるようです。)
私は某政党に投票していませんデス。キッパリ。

脱線しましたがいよいよアフリカ最終日。
ここまでたどり着けるのに3ヶ月弱もかかってしまいました。
机の上は資料が一杯!片付けたくなったのです。ハイ。

ゴミ収集車でしょうか?少なすぎるような気もしますが。
DSC02216.jpg

ラ・マルサの隣町ガマルタを通ってシディ・ブ・サイドへ向かいます。
山側1
写真でしか見たことがありませんがハリウッドの山を思い出しました。

マーメイドさんもいらっしゃいました。
山側2

ガマルタの街並み
ガマルタの街

地中海
地中海1


シディ・ブ・サイドに着きました。
ブーゲンビリアが咲いています。
ブーゲンビリア

ブルーと白の家がつづきます。
街並み1

結構車が通ります。
街並み3

坂を下って行くとあの絶景が望めるカフェがあります。
DSC02267.jpg

皆と離れてここをスケッチ。
ドライバーのザディさんが画面の左側でそれとなく警戒してくれている。
なんか落ち着かない。
DSC02272.jpg

友人は昨日私がスケッチした所で描いてます。
DSC02299.jpg

この子とてもお利口さん。
まるで人間みたいだった。いや人間よりもです(笑
DSC02288.jpg

お昼になったのでカルタゴへ行った時に入ったアズールでムハさん、ジディさんに
お昼をご馳走しました^^
アズール

ナツメヤシ
ナツメヤシ

ピザ
DSC02312.jpg

パスタ
スパゲティ
パンがとても美味しいです。

オジャ
みんな赤い料理だけど唐辛子ではなくてトマトの赤です。
オンザテーブル
ムハさんもジディさんもお酒は飲まないけどコーラをよく飲んでいた。

食後駐車場に陣取ってカフェAZIZIをスケッチ
シディブサイドのモスク
色んな国の色んな観光客が波のように来たり引いたり。

夕食は例によってチーズとハムとトマト。
この白いチーズがとても美味しかった。塩味も、癖もなく。ホロホロと崩れる。
夜ご飯
チュニジアの最後の晩餐でした。
美味しいフランス料理のお店もあるらしいのですが
食べに行きませんでした。
きっと量と油に負けてしまったと思います。

どこでもドアか直行便があればまた行ってもいいかな。
だけどチュニジアは遠かった!

| お出かけ | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フリーエリアに置きたい金魚

この金魚をフリーエリアに置きたいのだけど何故か出来ないσ(^_^;)
YouTubeはいじくり回しているうちに音が出るようになりました。

| 未分類 | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラグインとYouTube

餌をあげていたハムスターが消えてるぅ〜。
プラグインをいじっても表示されません。
YouTubeもミュートになっていてなおらないない。何でどーして?????
話は変わって
おとといジャンと野川の遊歩道を歩いていたらしっかりした顔つきのお年寄りから声をかけられました。(残念ながら女性ですぞ)
迷子になって家に帰れないと訴えられました。私も世田谷の農道だらけの道で何度も迷子になったっけなあ。
住所を尋ねると狛江の大蔵団地に住んでるので道を教えて欲しいと言われました。
京都の地名と場所ならたちどころに頭に浮かぶけど大蔵団地って祖師谷にあったような?狛江にもあるんだーと思いつつ、よく分からないので駅前の交番へ連れて行きました。駅までのほんの5.6分歩くうちに誰も家にいなくなったので出てきたのよ。怒られたらどうしようと相談される。
ありゃー。認知症で帰れなくなっちゃったのかな。服装はきちんとしていてバッグを肩から斜めにかけていて、会話も辻褄が合ってたけど。
お家に帰れたかな。

iPhone5sから送信

| 未分類 | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日もシディブサイドへ

なんだかすっかり気が抜けていますがあと少し頑張らなくっちゃ。
4月2日(水曜日)
今日もシディブサイドへスケッチに行くのですがその前に
ラ・マルサへ寄りました。
المرسى →アラビア語ではこう書くようです。
描くところがないなぁと嘆きつつこのカフェを描きました。
マルサ

マルサの海岸通りのベンチに腰掛けていると右側にある地中海から霧が出てきました。
霧

優しい顔立ちのにゃんこ。
物欲しそうに近寄って来ましたがあげる物は持ち合わせていません。
にゃんこ

そろそろお昼近くになってきたのできれいに白とブルーに塗られた街並みを通り過ぎて
シディ・ブ・サイドのレストランへ向かいます。
家

シディ・ブ・サイドの港への入り口
港の入り口シディブサイド

山側にレストランがありました。
ル・ピラット
レストランピラテ

門をくぐってちょっとした林を抜けると
ピラテの木

レストランの入り口がありました。
入り口

きれいな内装。清潔!
店内

メニュー
メニュー

可愛いボーイさん。
ボーイさん

私以外の人はのん兵衛です(笑
でも午後からスケッチをするので小さいビンを2人で分けていました。
私はお水。
お酒とお水

前菜。
前菜

タコのサラダ。タコの歯ざわりが良くなかったので評価は×
タコのサラダ

エビとイカのフライとタルタルソース
まあまあ美味しいでした。
魚のフライ

ラムチョップ
これは美味しいでした。
羊の臭みが抜けていて塩味も好い加減
ラムチョップ
タコサラダは残したけどこちらは完食しました。
デザート
日本で出てくるデザートの3倍くらいの大きさです。
流石の私も残してしまった・・・
このレストランは私達が食べに入ったレストランの中で一番清潔でした。
トイレも掃除が行き届いていてペーパーもちゃんとあって(笑

食後港を一回りしましたが誰も描く気なし^^;;
可愛い小窓

港から山の上を見上げるとあのブルーと白の印象的なカフェが。
港から見るブルーのカフェ

山の上で絵を描いていると大きな黒いわんこが
女性に連れられてやってきました。
黒い犬
立派な犬だわーとしげしげ見ているとあちらから声をかけて来ました。
どこから来たの?って。日本ですーと答えると、日本のどこ?
東京ですと言うと彼女は大阪に少し住んでいたらしい。
(英語苦手でーす)σ(^_^;
奈良も京都も行った事があると懐かしそうでした。
そこでやっと犬の種類を尋ねる事が出来ました。
ドーベルマンとハンター犬のミックスだなんだそうです。
ツヤツヤピカピカでパワフル。
ハンター犬って黒ラブ?かなあ。

チュニジアでほとんど毎日我々を運んでくれた
アトランティス ヴォヤージュ社のランドクルーザー。
DSC02200.jpg

ランチが豪勢だったので(122ディナール×65.4円)お腹いっぱい。
夕食は例によってスーパーで買ったワイン、チーズ、トマト、ソーセージです。
DSC02214.jpg

この青かびのチーズとても美味しいでした。
DSC02212.jpg

明日もシディ・ブ・サイドです

| お出かけ | 01:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チュニスのメディナ

急に暑くなりました。
気持ちの良い季節ってあったっけ?なんて思っちゃう今日この頃です。
国立環境研究所の今日のpm2.5とオゾンと黄砂と人為起源の微笑粒子等の大気汚染を見ると
息苦しくなってしまいます。この4種類の他にタブーとなってしまったものもあるし。

6月1日に4月1日の事を書くのもなんですが・・・
チュニジア旅行最後までお付き合いくださいね。

いろいろと訳があって3階の部屋に移動しました。
眺めは悪くなったけど。
アフリカホテルから

今日はメディナへ行きます
トラムが走ってます。
トラム

ホテルアフリカから歩いても10分ぐらいだったかな?
入り口が見えてきました。
メディナの入り口

門をくぐった所に噴水が地面からちょろちょろと立ち上がっています。
噴水

メディナの門に張り付いてこの方面を描きました。
いろんな人が覗き込みます。台湾人の4人連れの女の子のうちの1人と少し会話。
とても感じがよく可愛いい。日本語を勉強しているので話しかけてきたらしい。
スケッチ場所

日差しが強くなってきたので描くのを終わらせてメディナの中へ。
メディナ1

色とりどりの物がぶら下がってます。
メディナ2

そんなに睨まないで下さい。
メディナ3

バッグにTシャツ
メディナ4

サウジアラビアのブロガーと話すちょうーろーのリュックを背負ったムハさん。
チュニジア語とサウジアラビア語は似ているのかな。
サウジアラビアの人

素敵な門
門

このお店でお土産を調達。
店番していた愛想のないモヒカンの男の子
店の中にいるのはオーナー。
Mさんがリュックにつけていたキーホルダーが欲しくて
店のキーホルダーと交換。
お土産物屋

ランチはムハさんが羊の頭が食べたくて地元のレストランへ。
クスクスの上に青唐辛子(美味しかった)ズッキーニやトマト
でっかい魚がゴロンと乗ってます。お味は不味くないのだけど
一皿3人分は十分ありますな。
ランチ1

噂の羊の頭料理。辛いソースの上には目玉焼き。
ランチ2

ムハさん手できれいに召上りました。私達も一口頂きましたが羊の味でした(笑
羊の眼肉も食べるんだーと思ったけど、びっくりする事でもないですね。
鯛の眼肉大好きだもん。私。
ランチ3

スケッチする場所が見つからず途方にくれていた私達を
ムハさんが実家へ案内してくれると言う申し出にわーい!と大喜び。
大通りを渡って
道

猫3匹が寛いでいる道を通り過ぎ
猫

ムハさんの両親と弟さんに会いました。
冷たいジュースを頂きムハさんの通訳でお話も少し出来ました。
ムハさんの実家
写真の整理をしていてムハ母とムハ弟がVサインしているのに気付きました。
ムハ母の手の向きがちょっと違うんでは?(笑

そんなに広くないのですが赤系でまとめられたとても素敵なお部屋でした。
若くてやんちゃで人見知りするにゃんこバッカが我が物顔で暴れていました(笑
20分ほどでおいとまして近くのモノポリで例によって夕食を買いホテルへ戻りました。

ホテルアフリカ
このホテルに7泊も泊まったのです。
ホテルアフリカ
明日はまたシディブサイドへ行きます。

| お出かけ | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |