2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ジャン

5月13日の午後2時40分10才と5日の命を終えました。
1_2016052522512145a.jpg

生家で
クーパーことジャン8

我が家に来てから
名称未設定-1

名称未設定-2

名称未設定-3

タッセル耳

2015年10月26日
急にニコラと引っ張りっこ。
仰天!口の中大丈夫か!
気が済むまで遊んでいました。

カメラを取りに行くと遊ぶのを止めるので
手元にあったスマホでパチリ。
IMG_2514.jpg

最後の外出2015 年11月 27日
IMG_2576_20160525225211593.jpg
この後12月の終わりに再度手術をしましたが1週間で再発しました。
術後階段を下りるように病状が進みました。
助ける術もなく、本人はとても辛かっただろうと思うと胸が痛みます。

| | 23:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しんどい日は続きます。

春の野川
IMG_0178.jpg

もう散って閉まった八重桜。
ニコラと歩いていたら目に留まったの。
IMG_0179.jpg

今日 5月5日 動物病院の帰りに里山に寄り道しました。
すっかりやつれたジャン。日に日に少しずつ変化しています。
IMG_0188.jpg
お正月、ゴールデンウィーク、お盆。お休みが続くと困るのは病気。
有難いことに先週帰り際にH先生が予定を調べてから
来週のインターフェロンの注射日を連絡すると言ってくださった。
あ~~~良かった。どう切り出そうかと考えているうちにあちらから。
願ってもない幸い。実は効いているかいないのか分らないけど。
気持ちは落ち着く。

今日の診察で『行き詰ったらいつでもどうぞ』と言って下さった。
そんなに疲れた顔していたのかしら。
昨年の9月から8ヶ月。物言わぬジャンの闘病生活。
大人しい犬なので一層不憫さが募ります。
私もたまには休みたいのでショートステイさせてみようかな。
と  ここまでわり切れるようになれました。
ただ疲れただけなのかも知れないけど。
預けたらまた気になって苦しいかも知れない。




ジャンの現況はトイレはまだコントロール出来ているのですが
自分で食事は食べられず、水を飲む事も出来ず可哀そう。
いつも気をつけて見ている私もしんどい。

今朝も夕方もなかなか食べようとしない。
朝はうどんが気に入ったみたいで食べるスイッチが入りました。
お箸の先につまんだ餌をあ~んして と離乳食のように食べさせます。
タイミングが合わないと落ちたり口の中に張り付いたり
なかなか難しいのであります。
かれこれ30分くらいかかります。

メラノーマが増大して舌が正規の位置にないので
食べにくいのです。






| | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |