PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ばら

パピィ・デルバールのがん腫を取った。
2011-01-24_0201.jpg
尖らせた割り箸で土を落としてゆく。
2011-01-24_0203.jpg
包丁も曲がる~!
2011-01-24_0206.jpg
切り取れた~!
2011-01-24_0210.jpg
がん腫を切り取ってから根を最後までほぐしてゆくとセメントのような土が出てきました。
2011-01-24_0212.jpg
木酢液を薄めた水にしばらく浸してから木酢液の原液を塗りました。
5年前のマチルダと同じやり方です。

切り取ったがん腫。
2011-01-24_0214.jpg
あとは枯れないことを祈るのみです。

| バラ | 22:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うげげw

楽んちのパピちゃんと(大きさは違えど)
セメントのような青灰色っぽい土の付き位置といい、
がん腫の同時発生といい、
ほぼ同じ状況でございましたね・・・(--;
楽んちの青灰色土ですが、根っこ近辺にあるときは、
水分を含んでネッチャヌッチャブルー土で、
乾いたらカチンコチンの鬼岩氷のような固さに。。。
で、指で押すと、ボロボロと・・・
うっしゃ~~~!!!って感じですた。

う~みゅ・・・・・・・・・・以下自粛。

パピちゃん同士、ガンガって回復して欲しいです(-人-)

| 楽趣味 | 2011/02/01 23:42 | URL |

Re: うげげw

楽ちゃま家と同じ状態でびっくりしましたよ~ん。
可哀想にね。
バラも生きてるんだから愛情を持って植えつけてほしいものです。
その辺りがちょっとねぇ。
これじゃあパピーミルと同じじゃん!

ごりごりほじくった上にこのところ冷え込んで
鉢の土も凍ったりしているので
もし芽がポチッと出たら欣喜雀躍するかも(笑

| pierre | 2011/02/02 09:54 | URL |

がん腫のこと調べていたら、枝にもこぶが出来る場合があるそうです。
なんでか~ってったら、
導管を伝ってアグロバクテリウムの奴が枝まで到達しちゃうんですって^^

| 楽趣味 | 2011/02/03 23:01 | URL |

Re: タイトルなし

楽ちゃま
thanks!!
> がん腫のこと調べていたら、枝にもこぶが出来る場合があるそうです。
> 導管を伝ってアグロバクテリウムの奴が枝まで到達しちゃうんですって^^
導管って動物の血管やリンパ管と同じですね。
ここんとこ出歩く事が多くてじっくり調べていませんでした(^^;

以前住んでいた家で勝手に生えてきて30年ほどお付き合いした山桜にも
地上に出ている根にがん腫が出来ていました。地中は未確認です。
だけど(見た目には)なんの影響もなく2階よりも高く育ち
毎年美しい葉と花で私を楽しませてくれました。

同じバラ科でもバラとサクラじゃ違いますよね^^;

| pierre | 2011/02/04 10:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/1025-bbe7d720

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT