PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

虫も生きてる

まずは虫の前にお花から。
Rさんからたいただいたデュランタ・レペンス
2つ頂いたので一つは大きい鉢に、一つは小さい鉢に植えました。
大きな鉢のデュランタぐんぐん成長中。
小さな鉢の方に今朝ひとつだけ花を見つけたー。


デュランタの葉
_DSC4087.jpg

プルンバーゴ(ルリマツリ)の葉
_DSC4088.jpg
上記2つは枝の伸び方や大きさが良く似ているので
よぉ~く見ないとどちらか分からなかった。
今朝じっくりと比べてみました。
全く違いますねー(笑

トンネルに仕立てていたプルンバーゴが冬の寒さに負けてカサカサに枯れた。
地上10センチまで切り戻して様子を見ていたらやっぱり生きていた!
早く伸びて下さいね。

ブドウにちょろっと実が生っていた。
_DSC4074.jpg


いよいよ虫の登場で~す。
初めて目撃。小柄なハチがパピの葉裏を虫を探しながら飛んでいたので
カメラを持って待ち構えていた。
ミンチにして巣にお持ち帰りするのね。
お子様たちが口を開けて、いや鳥の雛と違いますね(笑
自分のジーンを残すために頑張っています。
いや、女王蜂のかな?いや同じことか?
hachi.jpg


シモフリスズメの幼虫
mushi1_20110702150542.jpg
これはピンセットで摘めるがこれの親は気持ち悪い!

多分アブ
顔を写そうと前に回ったら逃げちゃった。
abu_20110702150542.jpg

ハエトリグモ
待ち伏せ中。沢山虫を取って下さい。お願いしますm(_ _m)ペコリ
2011-06-10_4714_20110702150542.jpg

夜な夜な懐中電灯片手にナメクジを捕まえています。
捕っても捕っても毎晩います。どんだけのナメクジがいるのでしょう。
ダンゴムシも沢山!ワラジムシも沢山!
ジャンのウ○チをうっかり片付けないでいると一夜にして土にかえっています。
あ”-これら皆のうえに降り注ぐradioactivity
これからどんな変化が我々を待ち受けているのでしょうか。


| 自然 | 16:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちでも花が咲いてますです、デュランタんLEDライト:-)

ほんとにねぇ。。。毎日毎時間毎分毎秒、頭から離れることがないですよ、れでぃおあくちびちー。

自分が死ぬまでだったら、期間限定だけど、
孫の孫の孫の孫の代まで、或いはもっと長く続くんだってこと
考えたら病気になりそうです(^^;

| 楽趣味 | 2011/07/02 18:07 | URL |

Re: タイトルなし

楽ちゃま
遅くなってごめんなさい。
見ました?Nスペ。頭がくらくらします。
15日と21日は東京にとって魔の日だったのですね。
21日は雨だったので東京が汚染されたという説は
早川先生と同じですね。
少しずつ現れる実態に目を覆うばかり。
なのに世間は平和そのもの。
こんな事で良いのだろうかNIPPON!

| pierre | 2011/07/03 21:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/1129-24116d6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT