PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まともな東大教授

2011年7月27日 (水) 衆議院厚生労働委員会
「放射線の健康への影響」参考人説明より
児玉龍彦氏
東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総合センター長
内科医


東大はへんてこりんの集合だと思っていましたが良心を持った人もいるのだと知りました。

追記 

先ほど児玉龍彦教授の息子さんのつぶやきを見つけました
親父のスピーチを見ていただいた方に、一つだけお願いさせてください。
父は影響力のある科学者ですが、同時に病気の妻を抱えた58歳のただの男です。
一人ですべてを解決できるわけではありません。
本当に状況が良くなるために、一人一人ができることがあると思います。


質疑応答



苦しむ福島の母親と人非人(か?)

| ひとりごと | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/1148-6781c062

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT