PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏休みも終わって

Miuは夏休みに公文の算数1000問頑張りました。
ずいぶん計算が早くなりました。忘れないと良いのだけど。
子供は自由にのびのびと、という考え方もありますが。
鉄は熱いうちに打てとも言いますね。
m&
私が見ていると10ページだっけ(?)集中しないので15分もかかっていたのに
Miuパパがベルギー出張中に腕を上げ3分で出来るようになりました。



続けてふたつ映画を観ました。
一つ目は『木洩れ日の家で』
90才を過ぎて犬と二人で暮らしている女性のお話ですが
その犬がボーダーコリーなのがまず不思議だなあと思いながら
犬の演技の素晴らしさにうっとり♪
まあ ボーダーコリーは我がプードルより学習能力が高いから
いやあ、実に上手に犬を扱っているのにびっくらこ。
それに比べると日本人は実に下手っぴい
擬人化したりしてね
どうしてボーダーコリーでなんで名前がフィラデルフィア?
パンフレットを読んで疑問が解けました。
ポーランド映画でしたがかの国もヨーロッパなんだと思わせられる室内調度品の数々が
とても素敵だったし、ゆがんだ昔のガラスの窓も懐かしかった。
ginza.jpg

もう一つは『ツリーオブライフ』
これは全くわけわかめ。
説明が全くないので何がなにやら(笑
火山の爆発にイエローストーン公園の火山湖に溶岩に恐竜~~~!
心象風景 カオスの表現?
息子役のショーン・ペンが大人になって成功した後
子供時代を回想するあらすじのようです。
ブラット・ピットが父親役でしてリバーランススルーイットから19年(?)
すっかり貫禄がついて(笑 思い通りに行かない人生を生きるこわいお父さんを演じていました。


話はガラッと変わって
暑いのにカーテンを開けて~!日向ぼっこさせろ!と煩いジャン
suifu.jpg
コンデジで撮影

うっとりと日に当たってます。
suif_20110901233939.jpg
αで撮影

ケロ足のジャン
jeanはPierreと違って体が柔らかい。
DSC04520 (2)
毎朝私のベッドでボール遊び。
相手をするのは結構面倒です。
朝私が起きようかな~と思ったらベッドから降りてボールを持ってきます。
知らんぷりしていると顔にボールを落とします。
憎たらしいのは自分が取れないところにボールをわざと鼻でツンと入れて
取ってーとワンワン吠えるところ。
私が取ろうと屈むと渡してはならじ!とすごい勢いでもぐって自分で取ります。
なんだか私が遊ばれてる?

遊び好きというところがプードルのシンドイところかな?


| 子供と犬 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/1176-a63fefbd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT