PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続 京都 冨美家

しのだうどんとは、きつねうどんのことです。
味つけした油揚げと刻んだネギが入っています。
おうどんとお出汁をさっと温めていただく。
おうどんは讃岐うどんのような透明感と強力なコシはありませんが
私はこちらの方に馴染んでいます。

お値段は400円です。



あっという間に出来上がりましたー。
東京の真っ黒けのお出汁でないところがグー。
出汁が効いていてとても美味しい!
いえ 東京の甘辛い黒いお出汁の味も好きですよ(笑)

食べ物を写すのは難しいです。
あまり美味しそうではありませんね(-"-;)







AUTHOR: fubuki DATE: 08/26/2006 14:10:21 おうどんもおいしいそうね~
でもお好み焼きが食べたくなったわ(^¬^)

そうそう、京都の実家の近くに牛乳で作ったタコヤキがおいしくってね、
必ず買うのよ。
頼むと近くなので、焼き立てを配達してくれるのよ。
宅急便で送ってほしい程、くせになる味でね~

アニーさんも京都の味が恋しいのね (´`、

| 食べ物 | 23:13 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

kikimamaさん
>関東に越してきて、初めてうどんを食べたときはびっくりー!(笑)
関西の人は誰しもびっくりしますよね。
慣れたら平気になりますけど。

>同じくお好み焼きも、こちらに来てからは自分で作ったのが一番美味しい!と密かに>思ってます(^^ゞ
ちゃんとした材料で作った自分ちのお好み焼きが1番です~♪
作るのはひょっとして広島焼き?かな?


| pierre | 2006/08/26 23:17 | URL | ≫ EDIT

お好み焼きは断然関西のお好み焼きです!
これまた広島に引っ越した時にはびっくりしたんですよー。

店内でお好み焼きを注文。
出てきた品物を見て、「あのー、お好み焼きを注文したんですけど?」って聞いた母がいました(笑)
私もまだ小学生の頃でして、広島風お好み焼きの知名度はよそ者にはゼロに等しかった頃だと思います。
「なんか、野菜炒めか焼きそばみたいだね」なんて言いながら食べました。
懐かしい思い出だぁ(笑)

| kikimama | 2006/08/27 13:48 | URL | ≫ EDIT

kikimamaさん
>お好み焼きは断然関西のお好み焼きです!
>これまた広島に引っ越した時にはびっくりしたんですよー。
あはは。故郷は広島だと思っていました。違っていたのですね(^^;
ついでに料理は断然関西だ!(笑)

| pierre | 2006/08/27 20:52 | URL | ≫ EDIT

生まれは大阪、堺なんです~。育ちはあちこちになってしまいましたけど。
関東に来たのは大学卒業後ですから、まぁいろいろと驚きがありました(^^ゞ
同じところでずっと育っていないせいか、どこで暮らすのも苦にならないし楽しいです。
むしろ同じところに長く住んでいると、どこかに引っ越したくなってしまいます。
今の住処も悪くは無いですが、どこかに行きたいなーと漠然と感じています。
でも家のローンがぁ・・・、仕事がぁ・・・と、なかなか難しくなりました(笑)

| kikimama | 2006/08/28 13:00 | URL | ≫ EDIT

>生まれは大阪、堺なんです~。育ちはあちこちになってしまいましたけど。
おお、千利休に某女流歌人と同じだ~。

>同じところでずっと育っていないせいか、どこで暮らすのも苦にならないし楽しいです。
>むしろ同じところに長く住んでいると、どこかに引っ越したくなってしまいます。
誰しも、「翼を下さい」の歌詞のように何処かへ行きたいという願望を持っているのかも知れませんね。あれ?ちょっと違うかな?
人の思いはそれぞれですね。現実に目を向けるとなかなか思い通りにならな事ばかり。どこかで折り合いをつけて生きていくしかないのでしょうね。
まだまだ未来のあるkikimamaさん。夢に向かって進みましょう(^^)v

| pierre | 2006/08/28 22:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/124-5bed2d31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT