PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬にとっては辛い季節

もじゃモジャーなジャン 
いよいよフィラリアのお薬を飲ませる季節になりました。
ミクロフィラリアが血液中にいるか調べてから月に1度飲ませます。
薬嫌いの私としては少しでも飲ませる量を減らそうと思って
6月に入ってから獣医に行ったのに
結局1月分までお薬を出されてしまったー。費用は血液検査と8ヶ月分で1万円を超えます。
ハートメクチンの主成分はイベルメクチンです。
コリー犬及びその系統の犬種に対し、イベルメクチンが神経毒性を示すおそれがあるという報告があることから、コリー犬及びその系統の犬種に投与する際には慎重投与すること。
毎月1回,1カ月間隔で体重1kg当たりイベルメクチンとして6~12μgを経口投与する.
投薬期間は,犬糸状虫感染開始後1カ月から感染終了後1カ月までとする

ジャンはコリーでもボーダーコリーでもシエルティでもありませんが
殺虫剤を飲ませるわけですから友人のFさんと同じように1ヶ月半毎に与えようと思ってます。
もちろん蚊に刺されないように十分に注意を払います。
そして来年、去年のが残っていると申し出よう(笑
使用期限が切れてるって言われるかも?

予防薬ねえ。
_DSC9055_20120608221705.jpg
6才になっても身軽にプードルらしくヒョイヒョイと
飛んでいます。
DSC07667.jpg

目は開いてますよ♪
名称未設定-6

| | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/1306-9d5a12f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT