PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パリ&ベルギーへ1

7月26日(金曜日)夕方ジャンをかかりつけ医に預けに行く(ごめんね;;)
10日前から手作りご飯からドッグフードに少しずつ切り替えて・・・

げ~り~クーパーになっても動物病院にいるから
何とかしてくださるでしょう。ジャン頑張って!

ちゅう子は動物病院に断られたので狛江の購入したペットショップへ。

野川でMiuが捕ってきたヌマエビは3日間もつと言う餌を3個水槽に入れて
日の当たらない庭の隅に置きました。
野川に返すという手もありましたが水量があまりにも少ないので断念。



ジャンのいない寂しい夜を過ごして次の朝、
7月27日5時に起きて植物たちにたっぷり水遣り。
バラを里子に出して数を減らし
葉のいっぱい茂っていた鉢は乾きにくくするため枝を適宜カット&
水遣りをし易いように鉢を移動してあるのでラクチンでした(笑

後は世田谷シルバー人材センターのTさんに頼んであるので
大丈夫でしょう。

6時過ぎに頼んであったリムジンタクシーで荷物共々成田へ。

車は快調に走り成田到着。
なんだかよく理解していないままANAのラウンジで朝ごはん。
DSC02838.jpg

こちらは洋食



12時間もお世話になる飛行機。
DSC02848.jpg

ボーイング777-300←詳しくはこちらをどうぞ
DSC02865.jpg
2席がプレミアムエコノミーで2席がエコノミーでしたが
老人(あたくしの事です)と子供連れなのでちょっとねごしえー・・・

横一列でプレミアムエコノミーに座れましたが
食事はエコノミーの物です。
夕食
DSC02852.jpg

朝食
DSC02866.jpg
おいしそーでしょ(笑 

夢うつつのうちにシャルル・ド・ゴールに到着。
土曜の朝日本を発って土曜の夕方にフランスに着きました。
時差がなく言葉通りならフランスも近い!(笑

成田では上昇中に凄く揺れて落ちるのではないかと・・・
シャルル・ド・ゴールへ降下する時は耳が痛くて痛くて。
DSC02896.jpg
トランクを受け取りタクシー乗り場へ。
運よく大きなタクシーが来ました。
大きなトランクが3つと中くらいがひとつと小さいのが2つ。
大荷物ですなぁ。

タクシーで目指すは短期アパート。
St.Germain44Rue de Babyron,Paris France

タクシーはぴったりアパートの前に止まりました。
こちらは日本のように○○アパートとか××マンションと書いてない。
大きくて重そうな木のドア(だったっけ?)の前で
ここから入るのかしらんと思案中に中から開きました。
ぎょっ。大きなゴミ箱がゴロゴロと。
このアパート用らしい。出たゴミはそこに入れれば誰かが(って誰だ?)
出してくれるらしい。
ゴミ箱の前にまた鍵のついているガラスのドアがあり
工事現場のような螺旋階段とその横に荷物用のエレベーターがあり
荷物を乗せて、人間は薄暗い階段を2階まで上がりました。


我々を待っていてくれたヤン氏
アパートメンツ・サービスの人らしい。
このアパートは多分こちらで探したのだと思われます。
このヤン氏はブルゴーニュ出身でなんと英語も日本語もお上手。
ちょっと褒めたら『私、努力家です』なんだそうです。
フランス人は関西人に似てぶっちゃけなんだそうですよ。
IMG_1044.jpg

この日パリは35℃。じぇじぇ 日本と変わらないべ。
ところが夜は下がるんです。有難い事に17℃とかに。

荷物を置いて近くのボンマルシェへ食料品の調達へ。

こちらもじぇじぇ。
お金はレジの人に渡さずにこの機械に入れるのです。
DSC02908.jpg

お惣菜を買って夕食を済ませ、ぬるいお湯のシャワーを浴びて
Miuと一緒に広~いダブルベッドで眠りにつきました。
睡眠薬の力を借りて。
あはは Miuちゃん大暴れ。朝目覚めると私と直角になって寝ておりました。

6泊したアパートの場所でございます。
St.Germain 44 Rue de Babyron パリと打ち込むと
グーグルマップのストリートビューで見ることが出来ます。
Rue de Babylone

| お出かけ | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/1473-a49e7a14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT