PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪の土曜日

寂しい、虚しい、悔しいとつぶやく9才の孫。
意味分かってるの?9才にもなると空しいって感じる事があるのだろうか。
不動坂の上に住んでいるお友達が夕方まで独りぼっちなので
遊びに来たいと電話があったらしいが雪はまだまだ降り続く予報なので
来るのも危ないし送って行くのも危ないので断ったらしい。
9才の女の子がこんな雪の日に4時半まで1人でいるなんて、聞くと心が痛む。

9才の壁と言う言葉があるが我が家の9才児はまだこんな(笑
名称未設定-2
2階からはトントントンとまな板の上で何かを切る音がする。
今日のお昼は娘達のランチはカルボナーラなので断った。
1人でにゅう麺を食べようっと。

昨夜驚天動地の出来事があった!
12年前に死んだ父の、奥さんから電話が!
単に私が送った伊予柑のお礼だったのだが
90才を過ぎると過去は消えて現在があるのみなのねー。
90すぎると人の話は聞かないで
トーキングマシーンになるみたい。

たまたま従姉から雪のお見舞い電話があったので
話してみると耳が聞こえないのではないかと。
ごめんなさい。Aさん。



| ひとりごと | 14:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/1517-ba898b90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT