PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幼児と仔犬

お互いの扱い方が少し分かってきたようです。
Miuは大事なちゅぱちゅぱをジャンに時々奪われますが
泣いているばっかりだったのにさっと取り上げることも
できるようになりました。
そのためにぬいぐるみとか布製のものだと犬歯がひっかかって
ジャンが吊り上げられます(笑)





Miuにはジャンが犬だという認識はないでしょう。
ジャンにボールを投げると小回りのきくジャンが素早く取ってしまいます。
するとMiuは自分にも投げてくれと違うものを持ってきます(笑)
で 投げるのですがいつも犬の真似をしているのに
直接口で拾うのかと思いきや、サッと手で取ってから口に押し込むのです(笑)

ジャンも踏まれないように、ボールを奪われないように上手に逃げる事を
覚えてきました。狭い部屋は2人のせいで散らかり放題(笑)
足の踏み場もありません。








AUTHOR: サチ DATE: 11/07/2006 13:37:22 ハハハ・・・面白い~!
ワンチャンになったMiuちゃん。何とも微笑ましい写真ですね。
かわいっ!

| 雑記 | 22:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

人間だとか犬だとか隔たりはないみたいね。
Miuは全く同列に思っているようです。

ふわふわの毛に顔をうずめてうっとりしながら
いい匂いなんて言ってます(笑)
彼女が思春期になったころジャンは虹の橋を
渡って行っちゃうのよね。
生命の大切さを分かる人になることでしょう。


| pierre | 2006/11/07 22:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/154-b4abd4d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT