PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6月の庭

植えた覚えのないこのバラ。
バレリーナに似ているけど。
考えられるのはバラを買ったときに土に種が混じってたか?
野鳥がフンを落としていった?

                        名無し2

この子も身元不詳です。
ロサカニナに似ているけど。
名無し1
改良していない土の所から芽が出てきました。
肥料も与えていないのに今年はぐんぐんシュートが伸びて
花が咲き、沢山の実をつけています。
実が赤くなるのが楽しみな今日この頃。

コーネリア
コーネリア
香りもほとんどないし、ゴージャスではありませんが可愛い。

ペッシュボンボン
ペッシュボンボン
姿も、色も香りも3拍子揃っている。
農薬を使わない我が家に来て不幸かも知れないですね。
花はボロボロでも葉もとトゲもとても立派で逞しい。
ペッシュボンボンとオルラヤ
オルラヤとペッシュ・ボ

ウォラトン・オールドホール
いつまでも開かないところが素敵。
ウ オールドホール

ブラン・ピエール・ド・ロンサール
ブランピェール

マダム・アルディ
マダムアルディ
あまり好きでないかもこのバラ。

咲き始めのミミエデン
ミミエデン
これくらい白っぽい方が好みだけど
日に当たってだんだんとピンクが濃くなって。
ミミエデンa
ただいま瀕死の状態中。
カイガラムシが沢山ついていたので歯ブラシや爪楊枝でとって
ニームオイルを薄めて塗りました。
ところが軒下に置いているのに黒星病になり葉が沢山落ちてしまいました。
手当てをしているのですが駄目かも知れません。

も1つ駄目になるかもしれない。
アンティーク・レース
アンティークレース
特別弱いこの2つのバラには某バラ園の土が合わなかったのかも。
かといってこの時期に根を洗って他の土に植え替える勇気はありません。

イギリスvsフランス
え と ぴ

| バラ | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/1541-1f1c69a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT