PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4月の庭

去年の今頃は日々衰えてゆくジャンの看病に追われていました。
毛を梳くたびにどんどん抜けてゆくので
黒とクロームグリーンのツートンカラーでざくざく編んだ
セーターを着せていました。
植物達はほったらかし状態にしていても生きぬいて
めぐって来た春に花を咲かせてくれました。

小さい姿で咲き始めたアジュガも
アジュガちび
あっという間にこんなに伸びて。
アジュガ大

オダマキ
オダマキ前

クルッと巻いてる距がかわいい。
オダマキ後

ローダンセマム
ローダンセマム

白と青と紫だけで寂しいカラー。
来年は百合咲きのチューリップ『ジャクリーン』を探しましょう。
_DSC0339.jpg

ケマンソウ
_DSC0262.jpg
ケマンソウはフランスでは『マリーの心臓』イギリスでは『血を流す心臓』
ドイツでは『涙を流す心臓』
中国では『荷包牡丹(きんちゃくぼたん)』と言うそうです。
(ヤサシイエンゲイより)

バラに見えるチューリップ。
花びらはバラより丈夫そう。
_DSC0296.jpg

代々こぼれ種から育てると色が薄くなる。
蕾はいっぱいですけど。
_DSC0303.jpg

変わった色のビオラ
_DSC0323.jpg

へびいちご
中心部のもやもやが不思議
_DSC0314.jpg

オルラヤ
_DSC0334.jpg

ヒメウツギ
_DSC0358.jpg

玄関の横に植えたスモークツリー。
3月末に伸び放題の枝をシルバー人材センターの人に切ってもらった。
ご近所で人気があったのだけどものすごい伸びっぷりで
手に負えなくなる前に剪定しました。
花は諦めていたのに1つだけついていた~
_DSC0366.jpg

キイロテントウ
5ミリくらいの小さなテントウムシ。
うどん粉病菌を食べるのだそうです。
宜しくね(笑
_DSC357.jpg

| 植物 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/1717-c064c42f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT