PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬の庭

春を待つキツネノテブクロ。
昨年9月に種を蒔きました。
気温が高すぎて芽が出なかったり
遅く蒔くと気温が低くて寒さに耐えるだけの大きさに
ならなくて枯れたりしてようやく5本生き残っています。
ピンクと白い花が咲く予定♪


ニュージーランド原産の『プラテア』
夏の暑さと湿気に弱くていつもはらはらさせられます。
ナメクジの好物でうっかりすると消えてしまうので
地植えには向きませんが挿し芽をすると
すぐに根が出るのでなんとか絶やさずに10年(^^
ベビーティアーズのように匍匐して伸びてゆきます。


『フリージア』の芽がもう伸びてきました。
『ヒアシンス』や『シラー』も一緒に植えています。
軒下の陽だまりで春を待っています。






『ルピナス』
うぶ毛に覆われて暖かそう。
種まきは失敗してこれ1本だけ生き残りました。
ジキタリスと同じく白い花が咲くはずです♪


先日バラの植えかえをしていたら鉢からぞろぞろ出てきました。
4センチもあるのでクワガタじゃない?という人もいましたが
まさか、雑木林もない街中にいるはずはないですね。
カナブンの幼虫でしょうね。

→イモムシ嫌いの人はクリックして大きい画像にしないでね。




AUTHOR: サチ DATE: 01/24/2007 15:54:35 →イモムシ嫌いの人はクリックして大きい画像にしないでね。
そう言われると尚見たくなる!
怖いもの見たさで見ちゃった!\(>o<)/ギャーッ!

| 植物 | 22:19 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

chibisaruさん。
お早うございま~す。
これはどうやらコガネムシの幼虫のようです。
根っこを食べるヤツで困ったちゃんですね。
バラ関連のサイトを見ると用土にパーライトを混ぜると
防げるとのことです。

ちなみにバラの木の下からうじゃうじゃ出てきたのを
お皿に入れて忘れていたら次の朝、鳥さんの胃袋に収まったみたい(^^;

| pierre | 2007/03/17 08:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/189-9bac8c25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT