PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Elvis Presley NHKラジオ深夜便

夜中ふっと目覚めた。ラジオからプレスリーの歌が聞こえていた。
なんて悲しい歌声だろう。That When Your Heartaches Beginだ。

私の若い頃彼は全盛時代だった。
深夜便に投書した方が言っていた。
『彼の歌を聴いていると血湧き(沸き)肉踊ったそうだ』
ふぅ~ん。

私は昔プレスリーのファンではなかった。なんとなく生理的に気持ち悪い部類の人だったかな。(ごめんよ)

何時の頃からか彼の歌を聴くとなんて哀愁にみち満ちているのだろう?と思うようになった。悲しい歌大好き。私の心の中にも悲しみのを受け止めるレセプターが存在しているのです。

昨夜プレスリーがマイウェイを歌っているのを初めて聴いた。あーでもこれはシナトラの方がいいな。そういえば彼の明日に架ける橋もサイモン&ガーファンクルの方が好きです。

おかげでその後、数々の思いが走馬灯のように脳裏を駆け巡りなかなか寝付かれずに今日は睡眠不足です。



| 雑記 | 14:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/28-b204d134

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT