PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7月の庭 その2

春の花が終わって寂しくなった庭には
カラミンサがひっそりと咲いています。
昨年は黄色や白の蝶がよく来ていましたが
今年は現れません。私にとっては好都合だけど(笑)



ローズマリーが咲き出しました。
同じしそ科のカラミンサとよく似ていますが
こちらのほうが花が少し大きいです。


何度も登場させちゃいますが
カラミンサの花はそんなに目立ちませんが
アップで撮ると何ともいえないほどかわいい~♪


バラを切っていたらつぼみにうどんげの花がついていました。
子供が困らないようにちゃんとアブラムシの近くに。

あ~ぁ 切っちゃった。困った。
仕方がないのでコップにさして軒下に置いてきました。
ボウフラがわく前に孵化してほしいところです。
(孵化という言葉でよいのかしらん)






あら ローズマリーの鉢にも産み付けてありました。
バラの新芽にアブラムシがついていますが
全滅させないで他の生き物のお食事用に
ある程度残しておきましょう。

昔 カゲロウは大人になったらたった一日しか生きることが出来ないのだから
そっとしておきなさいと祖母が言っていたのを思い出しました。





AUTHOR: fubuki DATE: 07/13/2007 22:54:06 こんばんは~♪
お庭のお花も露をたっぷり吸って、
夏の開花の準備中かな・・・
でも相変わらず次々とお花が咲いて、楽しみね♪

うどんげの花、珍しいねぇ。
私も子供の頃、母に教わったような思い出が、よみがえって来ました。
それ以来うどんげの花って記憶の彼方に~

黒くなっっていたような記憶ですが・・・
これからどんな風に変化して行くのかな~

月曜日にはもう台風も去ってるかもね。
晴れを祈ってますね♪

| 植物 | 21:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

サチさん。
このたまごけっこうあちこちで目に付きます。
サチ家のお庭にもきっとあるぞよ。

>で、虫なのに花も咲くの?(・_・?)ハテ?
ちょっと調べてみたけどなんで『花』と言うのか分かりませぇん。

↓きれいな写真と観察記録があるよん。
http://www.ne.jp/asahi/kikko/living/diary-musi05.htm

↓植物の優曇華の花みたいです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/udongeno-hana.html


| pierre | 2007/07/14 21:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/286-dbcaaa2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT