PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

藝大美術館

金刀比羅宮 書院の美を見てきました。
障壁画って何かと思っていたら襖に描いてある絵のことでした。
伊藤若冲の奥書院障壁画、襖に描かれた『花丸図』は約250年前のもので
印象派の絵より200年も昔なのだと妙に感心したりして・・・






ついでと言ってはなんですが藝大の陳列館の自画像の証言も
見てきました。レンガ造りのおしゃれな外観です。
藝大の卒業生は皆自画像を描いて置いてゆくのでしょうか?
先生の自画像を探したのですが残念ながらありませんでした。
昔の卒業生はまじめな絵。若い卒業生はこれが自画像?ってな絵(^^;
残念ながら写真はうつしていません。



| お出かけ | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/314-1a2a85d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT