PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「成城3丁目小さな森」オープンガーデンへ

小春日和だった今日 世田谷の区報に
紹介されていたお庭を見学に訪れました。
国分寺崖線の斜面沿いに建っている
個人のお宅です。


ちょうどこの写真の真ん中あたりに富士山があります。
素晴らしい眺望に恵まれたお家です。
2月と11月には富士山の真上に太陽が沈むそうです。
こんなに眺めの良いお部屋があったら
お天気の良い日は何もしないで一日中見飽きることなく
空を見ているだろうなあ。


道路からお庭に入って不ぞろいな階段を下ると
右側に日本ミツバチの箱があって
ミツバチマーヤが(笑)蜜を集めて帰ってきたり
また出て行ったりと忙しそうに働いていました。


素敵な色のコスモスが秋の終わりを告げています。


段々坂の途中のちょっとしたスペースにキャンディが置いてありました。
このお家の奥様がMiuに勧めて下さったのですが
まだキャンディは食べさせたことがないので丁重にお断りしたら
おみかんと りんごに蜂蜜を塗って電子レンジでチンしたものが(多分)
出てきました(^^:

月に一度オープンされているようです。
ボランティアの方が何人かおられて
お掃除などをされていました。

景観を守るために なかなか賢いやり方ですね。
個人の力で保存してゆくのはとても大変。
国分寺崖線も緑が守られているところと
ど派手なピンクやオレンジ色のダサイ家が丸見えの所があります。
もともとあった緑の木々切り倒して
美的感覚のない建物を誰が建てたの?






| お出かけ | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/366-6ef71fb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT