PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

油絵教室

1月にモデルをB3 の画用紙に色鉛筆で全身を2回、
顔だけを2回描きました。
2月の1週目から3月末までは同じポーズのモデルと
自分の選んだバックを組み合わせます。
一枚一枚エスキースを描くのが面倒なので(笑
フォトショップで切り抜いて貼り付けてみました。
→この組み合わせは先生に『ローラ・アシュレイ』なんて
言われちゃったので止めました。



同じホテルなのでこれも止めました。


ここも気に入っていたのですが
モデルを見上げているので
向うの修道院とのグランドラインが
いまいち分からないので止めました。


これは色が合っていて先生ならこれにするな~んて。


結局これにしました。
先生の私への注文は
顔や腕をパキパキ描く。
私の理知的な部分で描く。(これは無理だわ!)
硬くなりすぎないように。
影の部分は間違ってもレンブラントにならないように。
以上で~す。
モンドリアンの名前も出てきたのですが
前後の脈絡を忘れました。
抽象にした方が良いという事かしらん?




AUTHOR: gorochan DATE: 02/14/2008 16:37:34 油絵の製作過程って知らなかったけど 凄い事をするのね。 ビックリ!

いろいろと確認出来て 作品のイメージがしっかり掴めて良いですね。
随分手間が掛かるものなのねぇ。 私には とても出来ない仕事ですわ。

出来上がったら見せてくださいね。

| お絵描き | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/405-0b37a8c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT