アネモネ


キンポウゲ科のアネモネ(Anemone)は
ギリシャ語の「風」が語源のようですね。
英名はWind Flower。
イチリンソウの学名はAnemone nikoensis
ニリンンソウの学名もAnemone flaccida
同じ仲間ですね。葉が似ていると思いました。



ヒヨドリに花を食べられてしまったジュリアンも
室内でつぎつぎとつぼみを伸ばして
咲き出しました。


ネモフィラも朝の暖かさに花びらを
そっと開きました。もうすぐ春ですね♪


COMMENT0