PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランス 8

モンサンミッシェルからトゥールまで270キロ。
見渡す限り農地が続きます。
流石自給率122%の国だけあって
きちんと手入れされていて放置されている土地は
見当たりません。



トゥールのHotel L'Escurialに到着したのはもう夜でした。
たった一人のボーイさんに我ら40人のご一行さまは
サービスを受けました。
この料理はタケノコ、エビ、キャベツのマヨネーズ和え。

うす暗い日本で言えばプレハブのような所での
ディナーです。フラッシュをたかないと写せません。



ポーク料理と冊子に書いてありましたが
ポークに間違いありません(笑)
ロワール風真っ黒焦げ豚の燻製マッシュポテト添え(爆)
これはまだましですがSさんのはこげこげでした。



デザートはチョコレートケーキカスタードクリーム。
甘々だったけど美味しいでした。
午後9時近い時間に食べたくないですね。

そうそうこのホテルも鍵に問題ありで
苦労しました。
そうだ!お湯も出なかったんだー。


| | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/428-19107c03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT