PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランス 25

オランジェリー美術館の出口までくると
パカパカと沢山の馬のひずめの音が聞こえてきました。
GさんSさんに手荷物の受け取りをお願いして
びっこをひきひき飛び出しました。
騎馬軍団だあ!
何があるのだろう?
この時点ではさっぱり不明です。


その後とらやへお茶をしに移動。

とらやの歴史。
京都に1500年代後半にありました。
東京へは1869年遷都と共に。
フランスへは1980年に。

京都のとらやは生まれ育った京都の家の
近くにあります。すっかり変貌していますが。

こんなの読むと嬉しくなっちゃいます。



お煎茶とても美味しいでした。
たっぷり3杯分はありました。
レシート失くしてしまったので
お値段分からなくなりました。
日本よりは少しお高かったような。


少し夕食には早いのですが
英語のメニューのある LE GRAND CAFE CAPUCINES
というお店に入りましたが、結局わけ分かりません(大笑)

サラダとサーモンと意味不明のものと3つ注文しました。



あとから出てくるつもりだったのですが
早く出てきました。
この国はCafeと注文するとデミタスカップで
ミルクはついて来ないようです(謎)
デザートは食べなかったので
怪訝がられたようです。
この3点とコーヒーで63.10ユーロ。
日本円にして10000円くらいですね。
高いんだか、安いんだか?
3人で1万円の夕食ならお安いかしらね。


| | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/446-ffedf400

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT