PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アロカシア・ブラックベルベット

テールベルト色の深みを帯びたビロードのような葉が 夏の暑い日に涼しさを演出していたのですが 昨日の朝寝起きにリビングへ行くと いや~な臭いが!ジャンが何か悪さをしたのかしら?と クンクン臭いの元を探すとこの花から 立ちのぼっていました。即 室内追放の刑になりましたが 外は寒くなる一方なので花を切って 戻しました。この先花がどうなるのか?種は出来るのか? 確認したかったのですが・・・ こちらは良い香りのバラ(写真のバラは香りがあまりないけれど) 黒星病で惨めにもシュートの先にしか葉がありません。どうしたものか考えていたら目の前に蕾が4っつ!ピエール・ド・ロンサールは返り咲きしないはずなのに? 酷暑を乗り切ったあとが蕾に出ていますけれど 嬉しいな~♪ ピンチしないで咲かせます。バラの葉が落ちて見通しの良くなった庭ですが ブッドレアやローズマリーや バコパも咲いています。

| | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/603-5c958911

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT