PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プチ旅行その2

ボケーとお墓を見ている私の傍らで働き者のYちゃんは
ササッと草を抜いてる~!負けた~
この写真はさっきのお墓からすこし坂の上にあるもうひとつのお墓です。
ここには祖母、伯父、伯母、母がいます。
大きなどんぐりの木(?)が鬱蒼と茂っています。
常緑カシ類、落葉ナラ類どちらかしら?
こちらは落ち葉に埋もれるだけなのでお掃除は箒で掃くだけです。
左側の空いているお墓のあとに下のお墓の石を移動させて
下のお墓は地元にお返ししょうという事になりました。
上のお墓

北条町で昼食を食べ、石材屋に立ち寄り移動の費用等を聞いて
ハイウエイバスに伸び乗り新大阪へ。
天王寺の(?)近鉄デパートでお茶をして美味しい牛肉を買って(笑
Yちゃんの家に向いました。
ふふふ、青梅みたいに単線なの。
2009-04-24-128.jpg

今夜のお宿はこんなお家です。
2009-04-25-018.jpg

こんな素敵なお部屋で一人ゆったりと眠りました。
2009-04-25-016.jpg

Yちゃんの家には子供の頃弾いたピアノが京都から来ています。
鍵盤は象牙で大正8年6月に作られた日本楽器製造株式会社、
現在のヤマハのものです。音はすっかりへんてこりんです。
古いものを大切にするYちゃん家の人々おかげで生き延びています。
piano.jpg

次の日は生憎の雨。薄着を重ねただけでは風邪を引きそうなほど寒い日でしたが
1日中リーガロイヤルホテルの中にいたので大丈夫でした。
8名でのお墓の今後の展望の話も時々脱線しながら意見が
もめることなくなんとかまとまりました。良かった(かな?)
その夜はじゃらんでお安く予約出来たリーガロイヤルに
従姉妹たちと泊まりました。
朝起きたときは晴れていたのに。
2009-04-26-001.jpg
つづく


| | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/654-7b4ad7b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT