PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

掲示板はちょっとね

ゲラニウム・ロザンネイ
このつぼみを咲かせた後、葉が茶色になりました。枯れたのかな?
それとも暖かくなったら葉が伸びてくるのかな。
もうひとつのピンクのゲラニウムの葉は茂ったままです。


この子はコーヒーオベーション。
室内できれいに咲きました。
そのまま室内で葉をつけたまま冬越しします。
2009-12-28-015.jpg

ゼラニウムもこのつぼみで花芽はおしまい。
2009-12-21-024.jpg

フクシアはあの寒い日の次の日あわてて室内に入れました。
挿し木をして増やす予定。
2010-01-21_0489.jpg

最後に

いつも楽しく読んでいた某掲示板に最近空気の読めない人が
書き込むようになった。
その人の書き込みには誰も返信していなかった。
しかしその人の書き込んだ事に関して
裏掲示板ではないが他所のブログのコメント欄に
反対の意見が交換されていた。
これは卑怯だな~。掲示板で意見を言うべきだと思います。

考え方はそれぞれ違うのだから何が正しくて
何が間違っているのかは決められないはず。
自分の考えが正論と思うのは間違っていると思うけどなあ。
日本人の特性がよく現れているなあ。
考えの違う人をはじき出す日本の社会そのまま。
趣味の世界の事なのだから何も目くじら立てることないでしょうに。
孤軍奮闘(?)している人の肩を持ちたくなるのは
私が生まれ育った地方のせいにしとこっと。

~~~チョキチョキ~~~

某掲示板の件
ここに書いてから1週間経ちました。
その間に某掲示板事件のKYさんは
私の知らない複数のブログを訪れては顰蹙を買うようなコメントを
繰り返していたようです。
2人の方がきちんと自分のブログにその事を書かれました。

書くにあたって非常に悩まれたでしょう。
言葉を選び、考え抜かれた文章だと思いました。
1人の方はその文を削除されました。
もう1人の方も削除すると書いておられます。
その上にとてもお役立ちだったBBSも鍵つきになってしまいました。
たった1人の心無い人のためにこちらまで被害を被った気分です。


われわれ日本人は物言わぬ羊の群れですから
発言するというは非常な勇気がいるのですよね。

今回の事件(?)はネットってうたかたの世界であることの
再確認だったかな。なんだか寂しいわ。

| 未分類 | 00:08 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

同感!

私もpierreさんに同感です。
どなたの何処とは敢えて言いませんが、あれは卑怯きわまりないと思います。何か欠席裁判の(大袈裟だけど)空気を感じました。

考え方も感じ方も一人一人異なる。そうした「個性」を持って同様なテーマの集結する一つの板で何かを論じる場合には、議論が白熱してくると行き違いが生じてくるのは必然。だけど、それを感情的なものへ発展させたり、諍いにまでしてしまうのは筋が違うと思うです。
一つのことをテーマにして交流するという掲示板なら、少しぐらい脱線しても、軌道修正すればそれですむことかと。
私は「オレがルールブックだ」的発言は好きではありません、
と言っておきます(^^;

| 楽趣味 | 2010/01/23 00:36 | URL |

Re: 同感!

楽さん
日本人はアメリカの学校のように小さい頃からディベートの練習が必要ですね。
娘がアメリカに留学したのは高校を卒業してからですが
自分の考えと違う立場になって意見を述べるおべんきょしたみたい。
そのせいかどうかは分かりませんが(笑
けんかするといつも負けますf(^_^; 

| woluwe.st.pierre | 2010/01/23 12:01 | URL |

よく日本語はDebateには向いていない言語だ、と言われたりしますが、私はそうは思いません。
確かに主語がなくても文意は通じるし、口語の場合は尚更略して喋りますから、本意が伝わりにくいというのはありますけど、それでも、何をどう伝えて相手から何を引き出したいのかを論理立てた上で言葉を組めばよいのではないかと。
言ってみれば、日本の母国語教育にそうしたプログラムがないために、「言いたいことの半分も伝わらない~~!」ってんで、感情論的なやり取りに発展しかねない傾向があるのかなとも思います。
「自分の考えと違う立場」になるって大事なことですよね。

| 楽趣味 | 2010/01/23 14:00 | URL |

Re: タイトルなし


おっしゃるようにディベートのプログラムがないのは
わが国の学校教育の盲点でしょうね。
「長いものには巻かれろの国」ですから。
PTAでかなりしんどい思いをした記憶が甦ります。
論理的に言葉を組み立てながら喋るのはなかなか難しいです。
私なんかいつもあらぬことを口走っているし(^^;
人に突っかかるのも嫌いじゃないし(大汗)
最近は年の功でいつもニッコリ(笑
人の心は見えないし伝えたい事も相手の受けとり方で変わってしまうこともありますね。
相手は相手の枠組みの中でしか私の言葉を受け止める事が出来ないって
アサーションの本に書いてあったっけ。
他者と関わらないと生きて行けない人間は
「自分の考えと違う立場」を尊重しないとあっちにぶつかり
こっちにぶつかり満身創痍になっちゃいます(笑

| woluwe.st.pierre | 2010/01/23 17:40 | URL |

Re: 鍵コメさん

おっと~
鍵コメだったのね。ごめんなさい。
鍵コメの返信は鍵コメに出来ない?
書き直しました。

> 先日は相談に乗って頂きありがとうございました。
いえ、お役に立てたかどうか分かりませんが
あなたの心に波風を立ててしまったかと
私も悩んでおりました。
あれくらいの年令のオジサン、私のヒガメかも知れませんが
扱いにくいお方が多いような気がします。
生まれてから2分の1世紀経っても
大人になるわけではないようですね。

もう一つのブログでは呼びかけられていたのに、
謝罪コメントも書き込まず
誠実のひとかけらも持ち合わせていないようですね。
これで相手にすることはなくなったので
速攻削除しても心は痛まなくなるかも知れません。
時が経てばあんな事もあったのねと思える日が
必ず来ると思います。

閉架式ブログって読みたい人は申し込むのでしょうか?
その時はぜひ読者に加えて下さいね。

| woluwe.st.pierre | 2010/01/31 13:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/817-d373a107

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT