PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1月の庭

バラの家から待ちに待ったバラ大苗たちが届きましたーーーうふふ
グリーンのポットに入っているのがバラの家から来た
デルバールのNahema、Rose des 4 vents、オースチンのJubilee Celebration  
ブルーのポットは日本橋三越のチェルシーガーデンで予約していたデルバールのPeche Bonbons  
5月が楽しみ~。 
大苗1


オーバーナイト・センセーションらしからぬ咲き方をしてます。
後ろの3つの桃のようなつぼみはピェール・ド・ロンサール。
咲くかなと思ったのですがこれ以上開いてくれませんでした。
overnight-s.jpg


うつむいて咲く姿が可愛いミセス・フォリー・ホッブス
1910年作出のティーローズ。
2010-01-04_0041.jpg


ヘレボルス(クリスマスローズ)
育て始めて3年目にやっとつぼみがつきました。
クリロー


四季咲きミモザ
(種の袋に書いてあったのでこう呼びます)
柳葉ミモザと言うのかも知れません。
本当にずっと春から咲きっぱなしです。
38.jpg
種を蒔いてわずか3年でこんなに大きくなるなるなんて
狭い庭では自由に伸ばしてあげられないのでお気の毒です。

| 植物 | 22:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

てんちょんちからもデルのバラを入手されたのですね♪
ナエマも羅針盤も桃菓子と共にpierreさんと怪傑ソロです^^

ピエールドゥロンサールは返り咲きの蕾だったのですか?
凄いですね。
うちのはまだまだ木が青いのか^^;あきまへんわ。
図体はでかくなったのですけど、やはり鉢植えだと難しいのかも、です。

| 楽趣味 | 2010/01/28 20:34 | URL |

Re: Re: タイトルなし

楽さんこんばんは~!
> てんちょんちからもデルのバラを入手されたのですね♪
> ナエマも羅針盤も桃菓子と共にpierreさんと怪傑ソロです^^
怪傑おソロなんだかうれぴょん!
桃菓子もてんちょんちから来てほしかったのにグズグズしているうちに
売り切れちゃったのでチェルシーで購入。

ピエールドゥロンサールは地植えです。
手に負えないほどぶっとい枝がびゆゅ~~~ん!
4年目になってやっと返り咲くようになりました。
今年は脚立に乗っててんちょんちから来た剪定ばさみでバカスカ切りました。
σ(^_^;)年寄りの冷や水で~す(笑
うちのピエールはうどん粉にはならないのですが上の葉まで黒星病になります。 昨年までは石灰硫黄合剤を筆で塗っていたのですがならないのは入梅まで。
カイガラムシも駆逐出来ません。
今年は楽さんの真似っこで赤ニームをシュッシュッとしていま~す。

| woluwe.st.pierre | 2010/01/28 22:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/819-9a21889c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT