PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

梅雨の一日

昨日同志社女子高で毎朝の礼拝の時にパイプオルガンの演奏と
英語の怖い教師でもあった江上先生にお目にかかりに青葉台の教会へ行った。
97才でお元気。
つい最近大阪での公演、お孫さんの住むロスアンジェルスへの旅を
こなされていてびっくり。私個人を認識されているわけではないけれど、
教え子という事でとても喜んで下さった。
先生の出版された装丁も素敵な刺繍の本「無心の時をもとめて」に
ちゃっかりサインをお願いしちゃった。
久しぶりに歌った讃美歌もなかなか良いものでした。




礼拝のあとお昼を食べに「器楽」というレストランへ行きました。
地下が駐車場で1階は「石の癒し」という店と有田焼のショップがあって
3階がレストランです。
きれいな彩の食器に載ったお料理もそこそこに美味しかったし
コーヒーを入れる器を選べるというのも愉快でしたが、
コーヒーは硬質で薄い口当たりのWとかMとかHとかRの方が
美味しいかも(笑)

でででたっ!シンドラーのエレベーター。
エレベーターの内部には開閉ボタンだけで
行き先の階を押すボタンがありませんでした(謎)









AUTHOR: fubuki DATE: 06/23/2006 23:10:06 わが町の地下鉄へのエレベーターもシンドラなんだって!
一人で乗ってる時、閉じ込められて真っ暗になったことがあったの。
緊急電話ですぐ応対があって動き出しましたが・・・・
今回の事件で一回だからと黙っていた経験が、たくさん出てくるかもね。
おそろしや~ く("0")>なんてこった!!

恩師とのすばらしい再会、お話を伺っただけでも何か力が湧いて来ますね!

| 雑記 | 11:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astimegoesby924.blog23.fc2.com/tb.php/98-773763d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT